Babbo craft のいろいろ日記

babbocraft.exblog.jp
ブログトップ

まぜのおかオートキャンプ場 ♪

今回、徳島県まで行ったキャンプ場は、
海陽町にある「まぜのおかオートキャンプ場」です。 ^^;
徳島といっても南徳島方面だからちょっと遠い場所。

まぜのおかオートキャンプ場、春に娘と和歌山にキャンプしに行った時、
大阪から行ける範囲で海辺という条件で調べていた時に偶然見つけたキャンプ場です。

高規格なのにペットOK,近くに海水浴場や川遊びができるきれいな川がある。
そんな良い感じのキャンプ場なのに情報が少なく人気があまりない?
さすがにお盆休みは満員ですけど、それ以外の日ならいつでも空いているみたい。
コテージは人気ありますよ。夏休み中は空きがないほどの超人気!
(僕はテント派だから興味ないけど)
同じようなキャンプ場だと三重県のキャンプin海山を思い浮かべますが、
そこはシーズンだと予約が取れないほどの大人気。

「何がちがうんだ?どういうことなんだ~っ?」
(海山はキャンプ場の前(横)が川です)

行くべきか止めとくべきか悩みました。

しかしワタクシの直感は

良いキャンプ場にちがいない!
大丈夫だっ!

で、行ってまいりました。

その結果、
予想通りのベリーナイス!、素晴らしいキャンプ場でした。^^

広いっ!敷地も広いのですが、今回利用した電源サイトは
今まで行ったキャンプ場の中でも一番広いと思います。
キャンプin海山の電源無しサイトも広かったけど、こっちの方がまだ広い。
(そういえばじゃのひれオートキャンプ場も広かったなぁ・・)
隣のサイトとの間に1m以上の余白も付いています(Cサイト)。←ポイント高い
芝生もフカフカだし、炊事場は広いしキレイだし熱いお湯も出ます。
電源サイト、一日3500円です。
大人800円、子供400円が別途必要ですけど、どこでもこんな料金だったはず?
サニタリー棟にコインランドリー4台(?)あったので毎晩洗濯しました(有料)。
シャワーもありましたけど僕たちは毎日クルマで10~15分の距離にある温泉に。
温泉は2か所ありましたが、どちらのお湯も淡路島で入った温泉のように
肌をこするとヌルヌルとする独特の良いお湯でした。
僕は温泉好きではありませんが、このお湯は大好きです。
買い出しも近くにコンビニ数か所、スーパー2つあります。
今回はお天気にも恵まれたので利用しませんでしたが、
隣には温水プール施設もありますよ。

難点は広さの割にトイレが2か所?
(もう一つはあった方がよくないかい?)
お客さんが少ないからか、炊事棟の照明が3つあるのに1つしか点いていませんでした。
(ちょっと暗かったよ)
それと「蚊?」
むすめや奥さんは刺されなかったようですが、なぜか僕だけいっぱい刺された。
刺されたところが普段より赤く、二日間以上痒かった。
ブヨみたいに腫れ上がることはないので蚊だと思いますが、
男好きの変態で強力な蚊です。
(気を付けましょう)

スタッフの人、皆さん普通の方ばかりです(?)
キャンプ場、町営だろうと思います。
役所の職員さんのような感じの対応でした。
別にまったく問題ありませんけど。

今回はガラガラに空いていたので海が見える「C-6」を使わせていただきました。
偶然だと思いますが「電源サイトA」の利用者の方が多かったな。
なんでだ?あっちの方がイイことあるんか?
b0168303_17521549.jpg

明け方トイレに行った時に写した写真。
真ん中、道の左側「C 電源サイト」は階段状になってます。
右側は広場サイトAで料金は下がりますが、クルマの置き場所が決まっているのと、
手前の方に少し傾斜して下っています。
この傾斜、僕なら少し気になるレベル。
b0168303_18215480.jpg

同じ時、後ろを振り向くと海の向こうから朝日が昇ってきてました。

ここまで来ると大阪と違って大気の汚れも少ないだろうし、
街の明かりも無いので、夜空の星がキレイです。
期待していた通りにまた天の川をむすめに見せることができました♪
ヨカッタヨカッタ。^^
b0168303_18272685.jpg

チェックアウトの日の朝、
片付け始まってから撮った画像なんでサイト内散らかってますけど、
広いでしょ?(わかります?)

で、結論。
人気がイマイチなのはやっぱり遠いから。
良いキャンプ場だ、空いてるし。
混雑してきたら嫌かも。(我儘です)
川までは遠いですよ。(川の話はまたこんど)

タープはスノピのレクタLにタープと一緒に買い求めていたけど使った事のなかった
今は廃版になった(?)サイドパネル(?)を初めて使いました。コレいいわ!
そして西日と朝陽の方角を読み誤ったため予備で持ってきていたバンドック(?)の
タープも使用。
やっぱりスノピのタープは陽射しをしっかり遮ります。値段が高いだけのことはある。

テントはノルのユデュン!
夜は出入り口をメッシュにして、さらに4つある小窓を全部メッシュにしたら
何も掛けないと寒いくらいでした。

この組み合わせがこれからもウチの夏キャンプのテッパンスタイルです。^^

サイト内は初めの頃に比べるとだいぶ落ち着いてきましたが、
まだまだです。
でもこれからゆっくり楽しく自分らしく進めて行くつもり。

長くなってしまった。
まだまだあるけど、
次は上の画像の中でカングーの天井に載ってる箱について書く予定。
チョッと自慢話になりますよ! ^^;

おっと、明日は梅小路さん、手づくり市に出店します!
暑いというか熱い?けど
宜しくお願いします。^^;

デハデハ、
つづく。


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村































^^;
[PR]
by babbo-craft | 2016-08-05 08:52 | キャンプ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://babbocraft.exblog.jp/tb/26079213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。