Babbo craft のいろいろ日記

babbocraft.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:クラフト展( 79 )

立山クラフトさん Ⅱ

えー、そういえば立山クラフトさんの話で中途半端にしていることがありましたのでもう少し。

立山に出発する前の記事で立山クラフトさんのフェイスブックを見て気になることを発見し
胸騒ぎがした、ということを書いておりましたが、
もしかしてその記事にある「秘密の心配事」を気にしてくれた方がいたら悪いので、
一応ご報告しておきます。

フェイスブックを見て何が気になったのか?と申しますと、
立山さんでは普通クラフト展では見かけた事の無い「材木の販売ブース」があったのでした。

木工屋にしてみればそれは材料なんですが、
僕の作品は無垢の木の質感や素朴さを取り入れるものが多く、
もしお客さんが材木屋さんの木を見てから僕の作品を見た場合、
もしかすると材木と作品が同じようなものだと勘違いされたら売り上げに
大きく影響するかもしれないな、ということを危惧していたのでした。

初日の朝、設営準備している時気が付いたら、なんと4ブース先だったか、
近くに材木を運び込んでいるブースを発見!(@_@;)

「オワッタ」と思いました。

荒木取り状態のゴツゴツザラザラした木材ときれいに仕上げているカッティングボードを
比較したらわかりそうなもんですけど、
他のイベントで時々ですが手間ひまかけて製作したカッティングボードを
ただの板切れだと思ってる人を少々お見かけいたします。

しかし実際にクラフト展が始まると、材木と僕の作品を比べて何やら言う人は皆無。
ゴールドブレンドのコマーシャルじゃないけれど(古い?)違いのわかる富山県民の皆様には
私の心配はまったく当て嵌まらないものでした。(やれやれ)

その材木屋さん、お手洗いに行く時に横を通りますので、
ちょこっと拝見させていただきますと地元産のいろいろな国産材のようです。
価格は「安いな!」と思うものから「このプライスならプロ相手には売れないな・・」と
思うものまでい~ろいろ。声を掛けたお兄ちゃん、愛想がいい♪
「たくさん売れたら買わせてもらいます」

結局最後に小さな欅板を一枚だけ購入。
黄緑色したハゼの板が欲しかったけど手が出ませんでした。^^;

そしてもう一つ。

富山県にある「KAKI工房」って僕らの年代で木工やってる人はみんな知ってると思いますし、
「KAKIのウッドワーキング」っていう本持ってる人多いと思います。
今も大事にその本持ってますけど、それは木工を目指した僕らにとってのまさにバイブル!
穴の開くほど読んだ記憶があります。
b0168303_07393827.jpg
うちにはこの本が2冊ありました。僕と木工をしていた奥さんがそれぞれ持っていたのです。

そのKAKI工房さんがなんと立山クラフトさんに出展されているではありませんか!
その屋号を見た時一瞬ですが、感慨深いものがありました。
KAKI工房さんといっても本を出した方ではなく、その息子さんでしたが、
背が高くガッチリとした体格の男前でした。
忙しかったので簡単にご挨拶を交わしただけですが、
もしこんどお会いできれば木工談義でもさせていただきたいなと。
僕は今回激ハードスケジュールになるだろうと予想していて実際そうっだったので
(目の下クマってたとおもいます)
交流会には出席していませんが、彼と一緒に飲んだ知り合いの作家さんが言うには、
「おれと同じだ」・・?
「のんべい」らしいです。ほんとかどうかは知りませんよ。
とにかく感じの良い男前さんでした。

昨日、用事があったので近所をクルマで走ってたのですが、
一昨日走った立山の景色との違いに愕然。
冬は雪が積もって大変なんでしょうが、この季節の立山はほんと気持ちの良いとこでした!

ん~また行きたいな、立山。































(^_-)-☆















[PR]
by babbo-craft | 2017-05-30 07:53 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

立山クラフトさん無事終了 ♪

おはようございます!
今日もエエお天気ですね♪

初出展の立山クラフトさんもお天気に恵まれ
両日ともたくさんのお客様で賑わっていました。

実は今回初参加の立山さんの情報は、ほとんど聞いたことが無く、
「なんか一回目ヨカッタらしいよ」という噂話と
HPの画像にある「雰囲気の良さ」だけを頼りに応募したチャレンジ出展でした。

しかし実際に参加してみると、たくさんのクラフト愛好家や地元の紳士淑女、
家族連れのお客様が、みなさん熱心にクラフトブースを一つ一つ楽しそうに周り
マナー良くお買い物されていました!

「マナーが良い」なんていうこと出展者の分際で僕が言うのもなんですが、
所々でお見かけするような「適当にプライスだけ見ている人」は一人も見なかった。
クラフトマンというものは、(実売に至らなくても)自分が一生懸命に手間ひまかけて
つくったその作品の苦労や値打をご理解してもらえることが単純にウレシイのです。

いろんな方が無言で僕の作品をじーっと眺めている横顔がとても印象的でした。m(__)m

立山クラフトさんの両日にBabbo craftでお買い物くださいましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

出店者の皆様、並びにスタッフの皆様もご苦労様でした!

立山の景色が良いことは、昨年に福島県に行く時に通ったので知っていましたが、
会場とその近辺の開けた景色は最高です♪
たくさんのお客様と感動的な景色、
「これこそ絵に描いたようなクラフト展やな」というのが、僕の感想。

少し気になったのが、搬入出の案内不足と行き当たりばったり感。
クルマ一台しか通らない道にクルマ停めて荷物降ろさせたら、
後に入ったクルマは通れません。
7時搬入開始10時開催。オイオイっ!(@_@;)
ワタクシ後に入ったものでフカフカの芝生の上、かなりの距離を台車で3往復。
径の大きなタイヤの付いた台車を持って行ってよかった。

搬出の手配を伺った時のスタッフのコメントが、
「去年も問題なかったよ♪」(;一_一)
大らかな性格は雄大な景色の中で育った富山県人の県民性なんでしょうか?

そんな感じのクラフト展でございました。
ガツガツと儲けに行くイベントではありませんが、立山クラフトさんは素敵です。
また参加したいです。

さ~て、片付けしよかな。^^

b0168303_10461721.jpg




















(^_-)-☆




[PR]
by babbo-craft | 2017-05-29 10:59 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

I love TOYAMA ♪

富山から無事に帰ってきています。

初富山県出展の立山クラフトさん、とても居心地の良いクラフト展でした!
楽しかった♪ ^^

疲れておりますものでレポートは次回に。

デハデハ、
おやすみなさい。






















(^_-)-☆

[PR]
by babbo-craft | 2017-05-29 00:28 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

初富山県出展です

今は雨上がってます。
明朝まではもうちょっと降るみたいですけど、週末は大丈夫なようですね。

そうそう先日の応募写真を入れ忘れた件ですが、
翌日電話しましたらご親切な対応で「メールで画像を送れますか?」
もう期限が過ぎてましたから諦めてたのですが、有難いことです。
パソコン操作が得意ではないので3、4回もメールしてしまいましたが、無事画像送信♪
選考は来月なのでどないなるかわかりませんが、とりあえず一段落。

さて週末は富山県で開催されます立山クラフトさんに初参加します。
富山県のイベントはたぶん初です。

ロケーションすごく良さそうです♪
お天気も良いし雰囲気が良いので期待しています!
が、
昨晩立山クラフトさんのフェイスブックをなんとなく見ておりましたら、
気になるモノを発見してしまいました。
それが何であるのかは秘密にしておきますが、なんか胸騒ぎがします。
杞憂であればよいのですが・・・・。(;一_一)

距離にしたら静岡と同じくらいかな?
あまり気負わず、でもしっかり準備はして行ってきたいと思います。

それではどうぞ宜しくお願いします。









































(^_-)-☆





[PR]
by babbo-craft | 2017-05-25 14:26 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

杜の宮市さん 追記

3日前に参加した宮市さん、記憶がすでに薄れてきたような気がしますが、
なんとか思いだして書いてみるか。

カングーに突然起こったのアクシデントにもメゲず開門15分後には会場入り口に
到着したのですが、すでに荷下ろしは始まっており10台ほどのクルマの列が。

スタッフの誘導で車列に並んだのですが、その時の第一印象「スタッフの人数多いな・・」
そしたらスタッフが「エンジン切って下さい」
「ご近所の迷惑にならないようにかな?」
クルマを動かす度にエンジンかけて前進して止まったらまたエンジン切って。
徹底しています。
「キッチリしてはるな、イイ感じや」
15分もしないうちに荷下ろし場に入れたのですが、クルマを降りたら数人のスタッフが
「ブース番号何番ですか?荷物運びます!」
荷下ろし場の混雑、車の渋滞を減らす為、スタッフの人達が大勢でお手伝いしてくれていました。
とにかく大急ぎで荷物降ろして台車に積んで、降ろし忘れないか確認してたら
もう全部運んでもらってました!(@_@;)
こんなサービス初めて♪
僕の荷物は他に比べて多いし重たいのでスミマセンでした。m(__)m

それから指定駐車場までナビを使って約5分。
遠いです。
そういえばよく似たイベントに滋賀のアートインナガハマさんっていうのがありますが、
そこも駐車場が遠いのが難点です。
街中で大きな駐車場確保しようとしたら仕方がないことなんでしょうね。
歩いて約10分くらい。
途中アーケードの中を通ってきたのですが、そこもたくさんのお店が並ぶようで
所々で準備を始めている人達を見かけました。
到着して早速準備。
b0168303_08283884.jpg
なんと藤棚の真下独占!(ベンチ付)広々ブース♪

テント持っていきましたけど屋根が当たるのでテント使えない。
でも藤の葉と花が陽射しを遮ってくれたので屋根なくても大丈夫でした。
ただ上からいろいろ落ちてくるのでその掃除が面倒になる予感。
しかしお客さんで混み合ってくると上から落ちてくるものより下から舞い上がってくる
砂埃の凄さにマイッタ。(+o+)

黄砂の予報があったのでマスク持ってたのですが、
マスクの中も黒く汚れるほどの埃。
そんだけ埃が舞い上がるほどにたくさんのお客さんで混み合ってたって
いうことなんですけどね。スゴイホコリでした。

駐車場遠いし、独りだし、18時30分完全撤収という話でしたので、
早めに片付け始めたのですが、
久しぶりに会うお喋り好きな名古屋の作家さん達と話してたら結局遅くなってしまい、
クルマを取りに行って帰ってきたらもうあと数人しか残っていない。
クルマを停めて、また荷物運んでもらえるかなと思っていたら誰も運んでくれない。
荷物運びサービスは朝限定でした。^^;
なんとかドべにならずに撤収。

最後までスタッフの人達がきっちりとサポートしてくれたことが印象的でした。

素敵なイベントです♪

1日イベントなので何は何ですが、
地元の人が一生懸命に動いてくださるイベントは大好きです。
できればまた参加したい。

また長くなってしまったな。^^;

さて今週末の準備をしなくては!

































(^_-)-☆





[PR]
by babbo-craft | 2017-05-10 09:28 | クラフト展 | Trackback | Comments(2)

クリエイターズマーケットさん無事終了しました♪

ぷっはぁ~♪ ^^

無事名古屋より帰宅し、
只今缶ビールを飲みながらコレ書いてます。 ^^;

今回のクリマさんの初日、
どうもいつもと調子がちがい最後まで波に乗れずにオーマイゴッド!

二日目の朝に聞いた情報によりますと、
来春完成予定のレゴランドの工事のため
今まであったお客様用の駐車場が無くなって、
4キロ離れた駐車場からシャトルバスでお客様を乗せてくるんだとか・・・・。

オイオイ聞いてないよ。(;O;)

これはヤバイ、もしかして
じ・えんど?

しかーし、おかげさまで二日目は朝からイイ感じにお客様が増えてきて
ほぼいつも通りのクリマさん♪ 
(どうなってんのかな~?)

この度のクリマさん、リピートのお客様や前回チェック(下見)していただいていた
お客様にお世話になりましたことがとても印象的でした♪
有難いことでございます。m(__)m

土曜、日曜の2日間、Babbo craft でお買い物いただきましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

スタッフの皆様、いつもありがとうございます&ご苦労様でした。m(__)m

出展者の皆様方、ホントご苦労様でした。
これからも頑張りましょう!

ん~~~~~チカレタ、っび~~っ。

寝ます。 ^^;

デハデハ、
おやすみなさい。 



















^^;


[PR]
by babbo-craft | 2016-12-05 00:34 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

「灯しびとの集い」ありがとうございました!!!

念願の初出展、「灯しびとの集い」さんは今年参加したイベントのなかで
一番の賑わいがありました♪

初日の朝からたくさんのお客様がご来場!
二日目の午後2時過ぎまでほぼず~っと接客させていただきました。

今回は初日奥さんにお手伝いしてもらい、二日目は初日「土曜授業」のため
来れなかったムスメも参戦し、家族三人力を合わせて接客販売♪
大阪の地元出展だからこんな風に手伝ってもらえたのですが、
ホント助かりました。感謝してます。m(__)m
昨晩は近所のファミレスでお腹いっぱいご馳走を食べて幸せでした♪ ^^;

二日間Babbo craftでお買い物くださいましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

スタッフの皆様、お世話になりました。ありがとうございます。m(__)m
両日とも終了間際にスタッフの人がゴミ集めに来てくれてビックリポン!
ゴミ集めしてくれるイベントは他には聞いたことありません。
スゴイね!トモシビト♪

通常クラフト展では初日終わった後、展示品に布をかけてブルーシートでくるんで、
テントに幕張って、「ほなサイナラ、明日もガンバロウ」なんですけど、
今回の灯しびとさん、お隣の作家さんが言うには
「窃盗団がいるらしいから作品は主催者が用意してくれたトレーラーに保管するんだ」
(;一_一)
大阪らしい話かな?と素直に納得して僕達もトレーラーに。
スゴイね!トモシビト♪

この灯しびとさんが楽しみで、毎年来ているのよ♪、というお話を
たくさんのお客様に伺いました。
デフレの嵐が吹き荒れるこの日本で、使い捨ての消費財が溢れかえるこの日本で、
僕達が一生懸命につくった、(でもけして安くは(でき)ない)クラフト作品を
ご理解いただける人々が、こんなにもたくさん来てもらえるイベントが大阪にあったんだ・・・。
スゴイね!トモシビト♪

また参加したいな。がんばろう!

いや楽しかったな~。個性的なモノ創っている個性的な作家さん達がいっぱいいたので
廻って見に行きたかったのですが、
僕はず~っとブースに張り付いていたので見える範囲でしか他の作家さんの
作品を見ていないのですが、奥さんは「半分くらい見てきたよ」、
「どうやった?」
「シュッとしててゴツゴツしてて展示もスキスキで作家的やった」
「・・・・・・・?」( 一一)
やっぱり自分の目で見たかった。

まだ灯しびとさんに行った事の無いクラフト愛好家の方がいらっしゃいましたら
ぜひ行ってみて下さい。
全国から素敵なクラフト作家が集う素晴らしいクラフト展ですよ♪

また参加したいな。がんばろう!

スミマセン、一枚も写真撮ってないんです。^^;
灯しびとさんはスケジュールがタイトでね、準備も忙しいんです。
7時搬入10時開始!前日搬入無し!
スゴイね?トモシビト♪
またもし参加できたら次は写真撮ってきます。(応援してね♪)

おっと明日は百万遍さんだっ!
今から片付けして百万遍さんの準備します。

デハデハ。
明日も宜しくお願い致します。m(__)m

最後にもう一言、
ありがとうございました!
























^^;




[PR]
by babbo-craft | 2016-11-14 09:37 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

灯しびとさん初日♪

ありがとうございました!m(__)m
(明日もありますけど)

初参加の「灯しびとの集い」さん、最高の行楽日和になり
たくさんのお客様がご来場くださいました!!!

会場もブースも広々としていて快適♪
スタッフの皆様も小まめにサポートして下さいまして快適♪
大阪の地元出展ということで阪神高速使えば、
行きは1時間、帰りは1時間半で快適♪
奥さんが手伝ってくれたから設営から接客販売、片付けまで快適♪

素敵なイベントです♪^^

皆様、感謝でございます。

明日もがんばります。
どうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

おやすみなさい。



























^^;

[PR]
by babbo-craft | 2016-11-12 21:43 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

明日から「灯しびとの集い」さんです

先週末の覚王山さんが終わってから今日まで毎日灯しびとさんの準備。
もちろん仕事づめでしたがほとんど製作できず?
何をやっとったんでしょ?

灯しびとさんが事前にブース配置図をくれましてね、
(こういうケースって珍しいよね?)
ブースが大きくて3,7m×4,4m!デカイ&僕は3方開き!!!
それならば、ということで展示レイアウトを考え始めたら
アレヤラソレヤラナンヤラカヤラすることがいっぱいで
止まらなくなってしまい製作どころではありませんでした。
在庫はもう今まで十分作ってあるので心配はありませんけど、
直前に展示方法でこんなに悩むとは思いもよりませんでした。

ところで明日の灯しびとさんの展示台レイアウトは決めましたけど、
まだ作品(商品)の並べ方は全部決まってませんねん。^^;

作るのも大変ですけど、展示も難しいな。
それに販売で楽したこともありませんわ。

まっ、いろいろ大変ですけどやるだけのことはやりました。
明日から頑張ってきまっさ。^^

デハデハ、
宜しくお願いします。 ^^






















^^;












[PR]
by babbo-craft | 2016-11-11 22:27 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

常滑クラフトさん無事終了

常滑クラフトフェスタさん、去年に続いて二回目の出展となりましたが、
今回は前回と会場もお天気も違い、まったく違う雰囲気にびっくり。

今回の会場は高校跡地の校舎と校舎の間の狭い通路だったのですが、
(なんでグランドじゃなかったのか?)
両日とも曇り空で陽射しが無く、なんや廃墟のような寂しさの中での出展で、
おまけに誰だか知らないけど、もの悲しいオカリナの音色を響かせるものだから
校舎と校舎の狭い空間には哀愁が満ち溢れておりました。(;一_一)
(僕は前回の会場の方が断然良かったね)

まぁ、そういうことで雰囲気は「チョウサイコー!」ではありませんでしたが、
クラフトが好きでクラフトをご理解してくださいます多くのお客様が
お越しくださいましたので、おかげさまで楽しい二日間でした♪

この度バッボクラフトでお買い物くださいましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m
スタッフの皆様、並びに出展者の皆様方も御苦労さまでした!

今回の常滑さんで、
幾つか一輪挿しをお買い上げいただけたのですが m(__)m、
そのなかで一つ、新しいカタチにトライしてつくった新作一輪挿しを
お選びいただけたことが一番うれしかった♪

新しいカタチにトライすることはチャレンジなので結果が怖いですし、
考える時間が長い長い。なんか要らんプレッシャー感じて
チョッとしたことでもなかなか手が付けられずに前に進まない。
失敗するとそのロスが痛いからね。特に余裕が無い時には。
新作といってもキュービックなカタチというか、横長から正方形になっただけですが、
なんかね、なかなかつくれなかったんですよ。

それがですね、つくってみたら
「なかなかええやん」、「なんでもっと早くつくらんかったん?」とおもえる出来栄え♪
木目、バランスがベリーグッドでオサレでした。(画像ないけど m(__)m )
しかーし、
「これイイナ~」と思っていても、やはり客観的な評価が無いと自信がもてません。
そんなわけで、初展示で直ぐにお買い上げいただけて、作り手としては大満足の大感謝。
自信にも繋がります。どうもありがとうございました!m(__)m

その新作、ちょっと手に入り難いサイズの木材を使うのでたくさんは作れませんが、
次の出展までにはなんとか準備しておきます。

ところで、どこのクラフト展にも老若男女それぞれ個性的で楽しい作家さんが多いのですが、
今回お隣の若ご夫婦、エネルギッシュで明るくて変わり者(良い意味で)?
若い時に世界中放浪したというご主人が大工さんで、什器もテントも自作!
まだまだ若いモンには負けやんで!と僕も頑張ってるつもりでしたが、
めっちゃお元気な若夫婦+お子様がちょっと羨ましかった。
型に嵌らない弾け具合が好印象でした♪
逆に若いのにコジンマリと無難に納まってる人みると残念な気がすることも
ありますけど、日本もまだまだ捨てたもんじゃない。
彼らがこれから日本のクラフト界(そんなんあったっけ?)を
引っ張っていってくれるでしょう!
(こんなことを普通に言う歳になったんやな~ シミジミ)

次は一週空いて11月に入ってから覚王山さんだ。
若いモンに負けんよう準備しまっさ。^^;

そうそう前回のブログでお話しした新しい展示方法を試したのですが、
自己採点は67点くらい。
良くなってきてると思います。
トライ&エラーなんで少しづつ改善していきます。

しかし疲れてる。
最近ツカレタとかシンドイとかばっかり言ってる気がします。
いっぺんゆっくりするか? ^^;

デハデハ。





















^^;






















[PR]
by babbo-craft | 2016-10-24 11:10 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)