Babbo craft のいろいろ日記

babbocraft.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:カングー( 14 )

カングーのスマホ置き場変更

いやーまた週末雨ですか・・。
出店の予定はありませんけど予報が変わったこと知らずに洗車してしまった。

さて、最近スマホ置き場を変えまして、なかなか具合が良いものでチョッとご報告。

以前http://babbocraft.exblog.jp/25601612/スマホ ホルダーの記事を
書きましたが、そのスマホ ホルダーの位置を変更しました。

当時は初めて使ったホルダーに満足していたのですが、やはりナビなんかで使う場合には
不便を感じるようになりました。
そこで
b0168303_08181866.jpg
ダッシュボックスの上にモノ置き場がありますが、そこに切り込みを入れた分厚い板を置きました。
スマホ ホルダーは以前から使っているものです。

もし板が軽いとホルダーが振動で揺れ動いてしまいますが、重たい楢の集成材だし
底面に発泡ゴムのシートを張り付けたのでまったく動きません。

b0168303_08175427.jpg
この位置だと目線をあまり動かす必要もなく距離も近くなりましたので見やすいし操作もし易い♪
これ以上近いとハンドル操作に支障がありそうだからこれでギリギリ。
奥さんが「黒に塗った方がええんちゃう?」と言いますが、「木」のままがいいのだ!

これ使ってからドライブがまた楽しくなってきました♪
他にも「木」で変更したい場所があるのですが、なかなか手が回りません。
その辺りはおいおいやっていこうかとアレコレ思案中。(ムフ♪)
























^^

[PR]
by babbo-craft | 2017-10-27 09:56 | カングー | Trackback | Comments(0)

カングーブレーキパッド交換♪

昨日は懸案事項であったカングーのリアブレーキパッドの交換のため
朝から豊中市まで行ってきました。

なぜ豊中市まで?

昨年の12月、ディーラーさんで点検してもらった時「リアのブレーキパッドが残り3mmです、
すぐに交換をお勧めします。パッドと一緒にローターも交換した方がいいですよ」
見積もってもらったら8万強!(@_@;)

こまった金額だ。
自分でも交換できるらしいけど工具もってないし、知識ゼロなんでやりたくない。

早く交換しないと遠征先でブレーキ壊れたら悲惨だな、と心配でしたが、
最近いろんな出費が重なってたのもありダラダラと先送りに。

その間に何軒かカングーの整備のできるところをあたったのですが、
高かったり、相手にされなかったりで、やっぱりディーラーさんしかないかな?
と諦めそうでしたが、検索ワードを変えてもう一度さがしたら
豊中にフランス車専門の整備工場を発見!
早速電話したら、落ち着いた感じのおじさんの丁寧な対応。
「走行距離は?・・・、一度見せに来てもらえませんか?」
ちょっと遠いけど2週間ほど前に行ってみましたら、
チェックの後、「パッドの交換だけで問題ありませんよ」
「・・・?、ディーラーさんでローターも交換と・・」
「ディーラーさんはどこでもそう言います」

純正のパッドは粉がいっぱい出てホイールが粉まみれになるので、
社外品の粉の出にくいDIXCELのMタイプを注文。

そして今日交換に行ってきたのでした。

朝10時に着いて、作業時間を訊ねると2時間弱。
「そしたら、近所の伊丹空港でブラブラしてきます」

徒歩約10分で空港。
b0168303_23422092.jpg
展望デッキに上がって飛行機見ながらフェイスブック。
11時頃お腹が空いたので食事していると「作業終了しましたのでどうぞお戻りください」
ナヌ?まだ一時間ほどしかたってないやん。
展望デッキの横にインテリアショップのACTUSさんがあるので、急いで食事を終えて
ACTUSさんを端から端までジ~ロジロ。
なんとか12時に戻ってお支払。


b0168303_23413203.jpg
franc garageさん♪
フランガラージュと読みます。(フランスのガレージ?)
マンション(?)の一階にあるテナントのひとつがfranc garageさん。

普通の自動車整備工場とは雰囲気がまったく違います。
外車の中古車販売だけしているようなお店です。
オーナーさんもスタッフもツナギとか作業服なんて野暮なものは着ていません。
かっこいいジーパンとシャツ♪(普段着?)
さすがフランス車専門、オサレです♪

僕が行った時にはオーナーさんとスタッフの二人だけでしたが、
仕事は予約制にしているようなので狭いスペース、少ないスタッフでも
問題なく効率よく作業している感じ。

今回のパッドの交換代金はコミコミで2万8千円♪
交換した古いパッド見せてもらったら残り1mmくらいのところもありました。
ギリギリセーフで助かりました。

ドイツ車やハイエース専門の整備工場はいろいろあるようですが、
フランス車専門はこの辺ではないんですわ。
ちょっと遠いけど良いとこ見つけました♪

これからまたブレーキのパッドやローターの交換はもちろん
来年ある車検もここでお願いしようかな?と。


b0168303_23420164.jpg
これで安心しておもいきりブレーキ踏めるわ。 (^_-)-☆











































^^;


[PR]
by babbo-craft | 2017-06-03 08:34 | カングー | Trackback | Comments(6)

カングージャンボリー、フリマにチャレンジ!

おはようございます!

3年ぶりに行ったカングージャンボリーさんは今回も大賑わいでした♪
https://www.facebook.com/RenaultJapon/

3年前に行った時、フリマ会場で陶器や木工品を売っている人がいたので
「カングーのカタチしたカッティングボードなんかウケるかな?」と考え
この度チャレンジ!してきました。
b0168303_08473756.jpg
ウケました!

ウケたんですけど、残念ながらプライスがね・・。
普通のカッティングボードより手間暇かかってるんですが、
・・・・・・・知らない人にそんなことわかりませんよね。

それでも気に入って買ってくださるお客様がいらっしゃったので
行った甲斐がありました♪
Babbo craft のカッティングボードやコースターをお買い上げいただきました
お客様方、誠にありがとうございました!m(__)m

予想はしてたんですけど、
やっぱりカングージャンボリーのフリマってクラフト展や手づくり市とは
まったく異なるイベントですな。

他の人どんなもの売ってるのかな?
早めに片付け終えて見にいったら、な~るほどそういうことか!
フリマに徹してる人も多いですが、
「これオフィシャルグッズか?」つうレベルの製品を扱う人もアチコチに。
工業製品の価格には敵いません。

客筋が違うというより、もう目線がフリマ価格と製品価格。
たぶん僕のカッティングボードやコースターは浮いてました。(笑)

テーブルの試作品を破格値にしたものはやっぱり買ってもらえましたし、
ムスメが大きくなって使わなくなった、使えなくなったモノや服も並べたんですが、
フリマ価格にしてありますからポロポロ売れました。m(__)m
展示スペースがもうチョッと広かったら(それでも2,5mテント広げましたけど)、
持って行ったモノを全部広げられたんやけど・・・。
スミマセン、贅沢言うてます。m(__)m

そういうトコロです。
楽しいイベントだと思います。
フリマグッズ山ほど持ち込んでみます?

しかし片道400キロは遠すぎる。(>_<)
100キロ以内なら何度でもチャレンジしたいけどさすがに400キロは遠いな。
大阪や京都から来た人もいましたけど、ナンバー見たら東海、関東が多い。
ゆっくり5時間くらいかとおもってたら、なんか8時間以上かかった。
節約してるところもあるけど、8時間はきついわ。
今回前日に京都の手づくり市に出店してたから夜中に走って、
早めに到着してクルマの中で仮眠する予定だったのですが、
途中眠くなったのでSAで仮眠することに。
しかし、運転してる時は眠いのに、停まると寝むれない。
一時間くらい目は閉じてたけど結局寝れず、また運転。

運転すると眠いし、そやけどもう仮眠してたら5時会場に間に合わんし、
モンスターエナジー2本飲んでちょうど5時前に到着。(しんど)
b0168303_09463495.jpg
会場待ちの車列。

手前の黒いクルマ、限定車のビボッブ。このおじさんマニアでした。
フリマも隣に並ばせていただいて、クルマの楽しい話をいっぱい聞かせていただきました。
かなりのクルマ好きです。オフ会?サークル?なんていうのかわかりませんが、
全国アチコチのクルマイベントに参加する人でどうやらそのスジの中では有名人。
フリマ出店中もいろんな人が挨拶に来たり、しゃべりに来たり。
ビボッブ以外にR32GT-Rを所有していて、来週だったか九州門司港のイベントに参加するんだとか。
こんな感じのクルマ変態愛好家もたくさん来ているようです。

カングージャンボリー、カングー乗ってるんやったらいっぺん行ってみます?
小さな子供がいるご家庭も楽しめるとおもいますよ。
子供向けにアレコレやってますから♪
b0168303_10005938.jpg
もう仕舞い掛けの会場風景ですが、最中にはもっといっぱい折りたたみテントが並びます。
そしてジャンボリー限定(数量限定)のオフィシャルグッズが販売されるのですが、
それを狙ってすごく長い列ができていました。(@_@;)

まぁ、あんだけカングー並ぶのは世界中探してもココしかないらしい。
壮観です。(今回は何台来たんやろ?)
カッコいいカスタムしたカングーとかいるし、見応えありますよ。
僕も自作の木製キャリアBOX載せてったらウケたかな~?
今回は手づくり市と連続やったので余裕が無く載せれませんでしたけど、どやろ?

道中に同じ方向に向かって走っているカングーを見ると、
「そうか、あんたも行くのかっ!」
ってシミジミできますよ?
追い越し時にウィンカー付けて挨拶してくれるカングーもいましたし♪
そやけど帰り道、カングーだらけの渋滞にハマるとさすがにゲンナリしますけど。
「カングーもうええわっ!」って。^^;

b0168303_10145583.jpg
今回は山中湖の向こうに富士山が見えなかったのが残念やったな。

また良いアイデア思いついたらチャレンジしてみたいかな?と。

今日は百万遍さんですね。みんな頑張れよ~!^^
僕はカラダとココロを休めたい。^^;

デハデハ。



























(^_-)-☆










[PR]
by babbo-craft | 2017-05-15 10:59 | カングー | Trackback | Comments(0)

昨朝カングーにトラブル発生! 

昨日の日帰り愛知県出店、早起きして愛車カングーで滋賀の国道をエッチラホッチラ
走っておりましたら突然エンジンが「クゥモっ~」って唸りだしギアが変な感じ!
インパネにオレンジ色でスパナのマークが点灯してるの初めて見ました!(@_@;)

「なんじゃこれ?」

「エンジン壊れた?!!??」

そして走行距離が表示される場所に「GEARBOX CHECK」

「ハっ?、なに言うとんねん」

クゥモっ~!

ギアが4速に入らなくてパワーが無い感じ。おまけに音が普通じゃない。
(どうやら3速固定になっていたよう)

「・・・ギアボックスが壊れてる?」

「えらいこっちゃ!」 

「一宮に行かれへんわ」

「キャンセルや・・・キャンセルか・・」

「こわれた・・カングーこわれてしもた」

「レッカーでルノーまで運ばなあかんのかな・・」

「任意保険のサービス使えるんやろか?」

「何もこんな時にこんなとこで・・」

「せっかく初参加できるのにキャンセルか・・、なんて言うたらええねん?
 クルマが壊れたから行けません、って言うて信じてもらえるやろか?」
 
「修理代どんだけ掛かんのやろ?・・」

 クゥモっ~

「えらい霧が出てきたな・・」
  
「本当の話なんですけど、クルマが突然壊れました、って言うたら信じてもらえるかな?」

「うわっ、鹿がいっぱいおる!、飛び出してきたら怖いな・・」

「こんな山の中で立ち往生したら嫌やな・・」

「そろそろブレーキパッドも交換せなあかんのに余分に修理代も掛かんのかい・・」

「いまどきのクルマやのに故障すんのか・・ルノ~~」

 クゥモっ~

「修理したらどんだけかかんのやろ?5月の他の遠征もキャンセルせなあかんのかな?・・」

「あっ、タヌキ!タヌキもおるんか、さっき轢かれとったな・・出てくんなよ」

「昨日(奥さんに)借りたトリマー代、今日の売上げで返すつもりやったのに
 キャンセルしたら売上げゼロか・・、おまけに修理代もか・・」

「ルノーに持ち込む前にこの荷物降ろしとかなあかんかな?
 先に家に戻って荷物降ろすんやったら・・めんどくさいな・・」 
 
 クゥモっ~

「まいったな~」

「なんでこのタイミングで・・・こわれるか?ふつう」

「修理代どんだけかかんのやろ・・・」

「わっ、また鹿や!小鹿多いな」

「止まった方がええんやろけど霧でてるし路肩に停めて追突されたら怖いからどっか安全な・・
 そや、この先にコンビニがあったな、そこまで・・・行けるかな?」

もう次から次にいろんなことで頭の中がいっぱいになってしまいました。

「あかんわ、コンビニまで行くより家に帰る方が正解やな、
 もうしゃーないわ、キャンセル決定やっ」

で、Uターンをして来た道を引き返しました。

「修理代どんだけかかんのやろ・・・」(T_T)
 
ですが10キロほど走ったところで、「?」とおもったのです。

「ん?ギア4速に入らへんし音も変やけど一応走れてる・・・やん」

「壊れてるけど走れるのか・・・」

「回転数3500はまわし過ぎやけど、東名阪キツイけど、どうにか走れるかな?・・」

「水温計に注意して走らなあかんな」

「トリマー代返したいしな・・」

「もう壊れてんねんし、どうせ修理せなあかんのやったら走れるとこまで、
 もう止まるまで走ったろ。上手いこといったら一宮行って、帰って来れるわ」

「よっしゃ、行くどぉーっ!」(やけくそ)

そこからまたまたUターンしてエンジン唸らしながら
とにかく20キロくらい走ってコンビニに到着。

まずは気持ちを落ち着かせるためにコーヒー。
それから整備手帳読んでみたのですが、「GEARBOX CHECK」については何も書いてない。

「しゃーない、なにもでけへんわ、行くしかないな」
覚悟を決めてキーをまわしました。

ところがエンジンかけたら、さっきまで点灯していたスパナマークも
「GEARBOX CHECK」も無くなってる!

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」

「なおった?」

「へっ?まさか?」

「そうか、安心させといてまた壊れるんやな、まぁええわ」

しかし走り出したら普通にギア変速するしまったく問題ない。

不思議なことにその後「クゥモっ~」は再発せず、
何事もなかったように会場に到着。( 一一)

「・・・・・あの右往左往はなんやったん?」

帰路も問題ナシ。

今朝そんなカングーの症状をググってみたらルノー車にはたまにある症状らしい。

「いまどきのクルマやのに・・・・おいっ、ルノー!」

ほんま狐につままれたようなアクシデントでした。

そやけどやっぱり怖いから一応デラーさんで点検してもらうべきやな。

カングー乗りさん、お気を付け下さい。覚悟しておきましょう ! 

いらんことようさん書いてしまいました。
長くなってしまったので杜の宮市さんのことは少しですがまた改めて。^^;






























(^_-)-☆









[PR]
by babbo-craft | 2017-05-08 11:37 | カングー | Trackback | Comments(2)

カングーキャリアBOX Ⅲ

花粉症の症状かどうかわかりませんが、最近鼻の調子が悪過ぎて、
作業時にでる木埃がものすごく気になってます。(>_<)
今日はいっぺん鼻を休ませたい。

ところでGWの天気予報がイイ感じですね♪

また一泊だけかもしれませんが、できればキャンプに行ってみようかなんて
おもってたら、ちゃん計画もできぬ間にもうGWが迫ってきてました。
いろんな面で余裕が欲しいと思う今日この頃。

今日は朝からパタパタした後、キャリアの上に載せる自作木製キャリアBOXを
固定するための新しいロープを手に入れたので試してみました。

b0168303_15365429.jpg
黄色いロープなのだ!

以前使っていた蛍光色の黄緑色は評判がイマイチだったので代えてみたのです。
黄色に細い黒色のスジが入っていて、うちのカングーにピッタリ?
b0168303_15425866.jpg

どうですかね?

たぶん以前の黄緑色よりはしっくりしてるとおもいますが、どうなんでしょうかね?
安かったんですが、あんまり代わり映えせんかな?

で、なんでロープ代えたくらいでわざわざBOXをキャリアの上に載せる面倒な事したかと
いいますと、BOXの前後にズレ止めのゴム紐をまわしていますが、
それがチョイみっともないかな?と。
そこで木製ズレ止めバーなんかで上手い具合に止めることができれば見栄えグーになると思い、
そのバーを作るなら実際に寸法など計る必要があるのでBOXをキャリアに載せたのです。
しかし残念ながら上手いアイデアがでてこなかったので、木製バーは諦めてとりあえず
その前後のゴム紐だけは以前より少しでも見栄えよく張れるよう微妙な改良をしておきました。
こんな感じでどうですかね?

念のため申しますが、このBOXの固定改善作業は遊びのためだけじゃないので。
なんか家族のひと、僕が遊んでると思ってるみたいなんですが・・・。( 一一)
仕事でも使うのじゃっ!・・・・・?

b0168303_16001033.jpg
黒でもよかったかな?

まぁええわ、これで。





























(^_-)-☆

[PR]
by babbo-craft | 2017-04-27 17:19 | カングー | Trackback | Comments(0)

カングーキャリアBOX Ⅱ

今週は製作仕事しません。
雑用仕事しながら少し体を休めています。
あと来年のことなどもいろいろ考え中。

前回に続いてカングーネタです。

夏にキャンプ行った時、荷物でギュウギュウ詰めの車内を広くするために
キャリアの上に載せる木製BOXを作ってそれが上手いこといった!
ということを以前に書きましたが、
まだ詳しく書いていないのでもう少し詳しく。

先日の「灯しびとの集い」さんに出展する際にまた荷物が多い上に
家族も載せる必要があったため、そのキャリアBOXを使いました。
(ここで役に立つとは!作っといて良かった~っ ^^)

b0168303_20120367.jpg
コレのことです。

b0168303_20135670.jpg
この2組のパーツをBOXの間に挟んでキャリアの上に載せてあるところがミソなのです。
(あれ?小さい方は上下逆さまに置いてありますわ)
小さい方の上の板と長い方の長い薄板はロープの巾に欠きとってあります。
(薄べったい ]←こんなふうになってるでしょ?)
小さい方のパーツはBOXに固定しても良いかな?とも思いますが、
使わない時に置いておくスペースのこともあるので、
少しでもコンパクトな方が良いのでセパレートにしました。
BOXを2つに分けた理由は1つだと大き過ぎて運べないし置き場所に困るからです。

その小さな方のパーツはBOXの前後の間にそれぞれ挟んで使います。
b0168303_08074038.jpg
これは後ろ側。 BOXとBOXの間にある小さい方のパーツわかります? 
前側もこれと同じ要領。
b0168303_20485699.jpg
こちらは上から見た長い方のパーツ。
ロープの巾に合わせて板を欠きとってあるので、ロープが真っ直ぐに張りやすい。
長い方のパーツの真ん中にBOXとBOXの間に挟む木片が付いているので
ロープをキツク締めてもBOXはズレません。
今回はあまり重いモノを載せなかったので1本だけ使いました。
現場に到着して中の荷物を降ろしたら軽くなるのでBOXの固定は
前後のロープとズレ止めゴム紐だけで十分。

なぜBOX間にスキマがあるかと言いますと、蓋を開けた時に蓋の端角が
もう一つのBOXに当ってしまい、二つ同時に開けることができないから。
ヘビーデューティーキャリアには横側にフレームがあるので前開きにはできないし、
短期間ではこれ以外の開け方が思いつかなかったのでした。

b0168303_21030215.jpg
横から見ますとこんな風になってます。
BOXが加速時、特に減速時に動かないようゴム紐で止めているのですが、
小さい方のパーツに付いているピノキオの鼻の様な細い棒(12mmのダボ)に
ゴム紐を引っ掛けてあります。

そしてさらにもう一本、前後のそのピノキオの鼻同士を繋げているゴム紐が
BOXの底側に通っているのですが、
そのゴム紐が無いと走行中にロープが風になびいてしまいBOXの底を叩くので
モノスゴイ音がします。
本当にビックリするくらい大きな音がします。
最初その音がどこから聞こえてくるのか原因が分らず、このBOXを諦めかけたのですが、
アレヤコレヤしているうちになんとか原因を突き止めることができました。
実はその作業、キャンプに行く前日の話でして、かなり焦りました。
やっと原因を突き止め対処できた時、
古い番組ですが、なぜかNHKの「プロジェクトX」を思い出し、頭の中には
「中島みゆきの地上の星」が流れていました♪ ^^;(余談です)

苦労して作ったこのBOXですが、かなり気に入ってます。
ですが、一つ気になることは、ロープの色。
安かったし耐久性にも問題はないけど黄緑色がチョッとね。
何かを台無しにしているような気が・・・。
黒があると似合うかな?と。

この自作木製ヘビーデューティーキャリアBOX!、
またキャンプやクラフト展で活躍すると思います。 ^^
b0168303_08571245.jpg
デハデハ。^^;



[PR]
by babbo-craft | 2016-11-18 09:02 | カングー | Trackback | Comments(0)

カングーのスペアタイヤ

今日も良いお天気だ。
キャンプに行こうと思っていたけど、
身体がだるい。
たぶん副鼻腔炎だろう。
病院行こうかな?

昨日出かけた目的の一つはカングーのスペアタイヤさがし?
スペアタイヤって載せていることが当たり前のはずではありますが、
夏に車検受けた時にパンク修理したタイヤから空気が漏れていることが判明し、
スペアタイヤを応急的に履かせてありました。
(カングーはスペアタイヤも普通のタイヤが付いていますからそんなことができたのです)
本当は一輪ダメになったら4輪すべて替えた方が良いみたいですが、
「諸般の事情」で交換できず、スペアも載せていませんでした。(お察しください)

もうそろそろ走行距離が5万キロだし4輪全てを新品に交換し、もとのスペアを
スペアとして戻してしまえば、それがいいんでしょうけど、
悲しいかな「諸般の事情」があるもので、とにかくスペアを1本だけ。(お察しください)


b0168303_11251805.jpg
ファイアーストーンというブリジストンの子会社のアメリカのタイヤです。
インドネシア製になります。
価格はコミコミ8、970円!
意外に高かったけど3件廻って一番安!

でも命を載せている道具ですからね、そう思えばやっぱり安いか? 


b0168303_11315274.jpg
右側後輪の上に工具収納場所があります。
初めて使います。

b0168303_11343782.jpg
カングーは荷室の下の車外(底側)にスペア積載場所があります。
工具箱からレンチを出してこの画像上部にあるようにレンチを使ってクルクル回すと
バンパー下に見えるタイヤ収納フレームが降りてきます。
最後はツメを外して降ろすのですが、別に簡単なことです。
そしてタイヤをそこに載せて反対の要領。

しかしタイヤを載せるとオモイオモイ。片手ではツメを引っ掛けることができなかったので
寝転んでツメを掛けました。
雨とか泥濘だと服がドロドロ?二人いた方が良いかも?
b0168303_11405901.jpg
せっかくだからタイヤが汚れないようにビニール袋に入れたまま積載。

ヨシっ!これで安心して遠征、長距離ドライブできるぜ!

やりたくはないけど、もしパンクしたら自分でタイヤ交換する羽目になるかも
しれないから、練習にはなったかな、と。^^;

デハデハ。
























^^;




[PR]
by babbo-craft | 2016-11-17 12:00 | カングー | Trackback | Comments(0)

カングー・ヘビーデューティーキャリア BOX !

夏休みキャンプのつづきです。
カングーのキャリアに載っているBOXの自慢話を少々。^^;

6月の中頃のブログに「カングーのキャリアにBOXを載せたい」、
というお話を書いていたのですがね、こんなんできました。
b0168303_902932.jpg

スミマセン、テキトーな写真を少ししか撮ってないんです。m(__)m

ヘビーデューティーキャリアの上に木製の箱が2つ載せてあります。
オリジナルの自作キャリアBOXです!
現地では画像の様にベルト2本とゴムバンド数本で固定していますが、
行き帰りは高速も走りますので、もう2本ベルトを足して固定します。

おおまかなサイズは、長:1m50cm × 高:35cm × 奥:60cm が2つ。
重さを軽くするために主材はファルカタ。
天板と底板に5,5mmの合板を使っています。重さは1つ約13kg
少し言い訳させていただきますと、
図面引かないで、ラフスケッチ見ながら適当にイキアタリバッタリで作ったので、
チョッと重くなってしまいました。
始めて作る木製のキャリアBOXなんで軽量な材料ばかりで作ると
強度のことが心配でそこそこ丈夫に作ってしまったり、
ホームセンターで購入したファルカタが反ってるうえに厚みもバラバラなんで
騙し騙し作っていたらチーク材の面材がいっぱい必要になってしまい
目標にしていた10kgを遥かに超えてしまいました。
完成した後にもっと軽くつくることもできるとは思いましたが、まっ、仕方がない。
(こんなもんだよ)

ところで木製のキャリアBOXって見たことありますか?

ありそうですよね?

それがね、ありそうなんですけど無いんですよ。
インターネットで調べても出てこないんですわ。ぜんぜん無いんです。
一つだけあったんですが、それは小さ過ぎて参考になりませんでした。

たぶん滅多に使わないのに、こんな面倒臭いことする人は
僕以外いないんでしょうね。(自慢?)

このBOXの製作、面倒臭いなんてもんじゃなく完成までにはホント苦労しました。
完成品見たらなんていうこともない横置きロッカーみたいですけど、
材料選びから始まって、
サイズ、カタチ、機能性、耐久性、雨対策、耐候性、安全性、軽量化、強度などを
少ない予算で実現するのにイヤになるほどの労力を費やしてしまいました。

材料費はケチケチのシブチンに徹したんですけど3万は掛かってます。
手持ちのチーク材やヒバ材、リボスの自然塗料も使ったのですが、
それを含めると5万?6万以上かな。
できればデッキ材に使われるウェスタンレッドシダーという材木を
使いたかったのですが、重さと価格の面で断念。
ウェスタンレッドシダー使ったらもっとカッコよく作れたかな?
b0168303_91652.jpg

開けるとこんな感じ。
蓋ともう一つ前板も半分ほど開きます。そうしないと箱の縁までの高さが高すぎて、
BOXの中の荷物の出し入れがものすごくやり難いのと、中のモノも見えません。
脚立の高いものを用意すれば前開きは必要なかったかもしれませんが、
なんせ低予算。いま持ってるモノでしのがないとあかんのです。
背の高い脚立といっても高すぎると大きくなってしまいますからクルマに載らんしね。

そもそもこのヘビーデューティーキャリア、なんで横にガードが付いてんねん?
積荷の落下防止とデザインのためやとおもいますけど、
このガードが無かったら上蓋やなくて前開き扉だけで作れたんですよ。
そやったらホンマ楽やったやろな~、と作ってる時に何回考えたやろ?( 一一)

まぁ、完成までにはいろいろあったんですけど、
その使い心地はほぼ目論み通りで満足しております♪ ^^

荷物の出し入れが以前の樹脂製ケース4つスタイルよりはるかに楽になりました!
b0168303_913214.jpg

以前はこんな風にネットをキャリアの上に張ってその上に
b0168303_915856.jpg

こうやったんですが、
これがね実はけっこうしんどかったんです。

荷物小分けになるし、ケースも軽いし問題無さそうなんですが、
ケースの中身が見えないんで荷物探しがほんまストレスで、奥さんも
よーモンク言ってました。それにキャンプ場に着いたら積みっぱなしには
できないんでケース降ろします。そしたら今度はその置き場に困りました。
重ねて置いたら下にある箱の中からモノ出すのが面倒でね。
それに荷物入れたらそこそこの重さになるんで、箱の上げ下げが
重労働やったんです。
積み終わった後の荷物の固定にも時間が掛かったな~。
そうした問題をすべて解決すべく、
一念発起してこの木製キャリアBOXを作ったのです。

この木製キャリアBOX2つで今まで使っていた樹脂製BOX4つ分より
もっと容量が大きいですからクルマの中の窮屈さがほぼ解消されました。
(奥さんニコニコ) ^^;
キャンプ場に着いても木製BOXは降ろしません。
脚立さえあれば載せたままで荷物の出し入れも直ぐにできますし、
必要なものだけ取出し、それ以外は載せたまま。
きちんと固定してあるので移動の際にも面倒な手間はありません。
雨が降っても強い陽射しが当っても大丈夫!
リボスのタヤエクステリアは強力です。
純正ヘビーデューティーキャリアのサイズに合わせて作っていますので
載せた格好もベリーグッドです♪

そしてこれを作った最大の理由は撤収作業の時間短縮。

おかげさまで今まで必死にやっても3時間掛かっていた撤収作業が
ノンビリやって2時間切りました!\(^^)/

BOXをキャリアに載せて固定するのも以前ネットを張っていた時間と同じくらいです。

ほんまエエこと尽くめで苦労して作った甲斐があるんですけど、
荷物満載で運転してると重心が高くなっていますから、
カーブ曲がる時、いつもよりユックリ走らんと外側にふくらんでいきます。
キャリアBOXがある時と無い時では随分運転のし易さが違います。
普通に走ってる分には問題ないんですけど
飛ばし過ぎるとコケルかもしれません。ほんま気を付けて運転します。

徳島の行き帰りに他所のミニバンやSUV車がキャリアの上に樹脂製のケース
を何個も積んで走ってるの見る度にチョッとお気の毒に思ったものです。

今後、自作木製キャリアボックス装着車のパイオニアとして
ウチの黄色いカングーがレジェンドになるかもしれません?
そんなワケないか?(こんなバカなことする人いない?)

実は最近ある友達に言われたんですけど、
「あなたのブログ写真が少なく文章が長過ぎて読み難い」
スミマセンm(__)m
(書くのもしんどいんですよ)

でも写真撮ることいつも忘れるんです。
この記事ほんまはもっとたくさん画像を使って細かい所を説明したかったんですけど、
(もっと文章長くなりますが)
また次に使う時に写真撮りますのでご勘弁。
b0168303_923665.jpg

しかし次にこのBOX使うのは、いつやろか? (;一一)

キャンプの話は続きますよ。






































^^;
[PR]
by babbo-craft | 2016-08-07 09:40 | カングー | Trackback | Comments(0)

明日から名古屋のクリマさんです♫

b0168303_12341078.jpg

カングーを上から撮った写真

ヘビーデューティーキャリア!、キャンプの時以外ほとんど使っていません。
でも気に入ってます♪

以前に紹介したようにキャンプの時などキャリアの上にネットを張って使うなど
それなりに工夫して使ってるんですけど、
その使い勝手に満足できていない、今日この頃。( 一一)

軽量な木材を使ってボックスなど作ってみたらオモシロイかな?

なんて突拍子もない考えがチラリホラリ頭の中に浮かんでは消え浮かんでは・・・・。

先ずは機能的で軽量で強度もあって安全で見た目も重視なBOXの
カタチ(難しい)を考えてから予算をヒネリ出さないと。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヒネリ出ますかね?

そうそう明日から名古屋のクリエイターズマーケットさんに参加します。
1年ぶりです。

名古屋は近くだから準備に焦ることも無く余裕でブログ書いてます。^^;
近いからって、手抜きはありません。
昨日の晩も遅くまで製作してたんですよ。(いつも通り毎晩、みんなと同じ)
まだ値付けの作業も残ってますけど焦りません。 近所ですから。 
忘れ物しても取りに帰れる? ^^;

願わくば、クリマさんで予算を工面できないものかと?
(甘い考え^^;)

デハデハ、
今週末は名古屋のクリマさんでお会いしましょう! 
                                           
























^^;
[PR]
by babbo-craft | 2016-06-17 12:57 | カングー | Trackback | Comments(0)

スマホ ホルダー♪

あー、子供が春休みですが、スケジュールとお天気の都合で
どこにもお出かけできませんでした。(過去形)
まだ春休みは残っていますが、週間天気予報(梅雨ですか)
見ますと過去形となってしまいました。

ところで久しぶりのカングーネタ。

今まで運転中、スマホをシフトレバーの上辺りに転がしてたので、
「格好が悪いわ、見にくいわ、ずり落ちるわ」
で、ずっと気になっていたスマホ置き場でしたが、
おもしろいモノ見つてけ購入しました。
b0168303_13304195.jpg

これね、CDの取り入れ口に差し込んで使うように考案されています。
スゴク良いアイデアですね!(感心しました)

ダッシュボードの上に吸盤やら粘着シールで固定するタイプのホルダーは以前から
ありますが、どうにもスマートではないなと思えて購入する気になれず、
今までホッタラカシやったんですけど、
アマゾンさんで他のもの探してる時に偶然、CDの入れ口に差し込んで固定する
このスマホホルダー見つけた時には、ビックリポン!でした。

昨日届いたんで早速取り付けてみたら、うちのカングーの場合空調スイッチのある
部分がえらい前に出張ってましたので、一瞬ギョッ!「やってもた~」でしたけど、
合わせてみたらホルダーが空調スイッチパネルにやっぱりあたりまして、
理想通りに差し込み部分を全部差し込むことはできませんでしたが、
なんとかギリギリ装着できました。
でもホールド感、固定具合は問題なさそうです。
(横向けにもなります)

これから春の遠征でスマホナビ台として大活躍してくれそうな予感♪

春の遠征出展はあと6月の1イベントの合否の返事待ちですが、
夏までの出展はボチボチですが、いろいろ参加させていただく予定です。
6月が特に忙しそうです。
またその辺のことは、別の機会にご案内させていただきます。^^

さあ、ガンバラな。

そうそう明後日の土曜日はお天気も良さそうですよ。手づくり市日和となりそうです。

京都の梅小路さん、宜しくお願いします。m(__)m





































^^;
[PR]
by babbo-craft | 2016-03-31 14:23 | カングー | Trackback | Comments(0)