Babbo craft のいろいろ日記

babbocraft.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:木の家具( 12 )

おしり?

b0168303_2134676.gif

かわいいおしり?
これはベビーチェアー「POCK」の本組立前に撮った画像です。
南京ガンナやヤスリで削ってこんな風に仕上げていきます。

組み立ててしまうと、このように並べることが
できなくなってしまいますが、並べるとおしりみたいでしょ?
いつも組立前に赤ちゃんのおしりみたいだなぁ、とおもっています。^^
[PR]
by babbo-craft | 2010-09-25 22:05 | 木の家具 | Trackback | Comments(0)

20年前の作品Ⅱ

えっ、今日は7月7日?、・・七夕だ。(早っ)

最近ほんま蒸し暑いですね、毎日疲れますわ。
梅雨やというても毎年こんなに蒸し暑かったでしょうかね?
まだ7月の初めなのに・・。

ところで先日のブログ「20年前の作品」でヘンテコリンな
犬みたいな椅子をとりあげましたけど、
その時、他にも変わった椅子があると書きました、
今日はそいつをお披露目しましょう。

b0168303_855037.jpg

その名もGAGAチェアー。アヒルのくちばしの様な座面が変でしょ。^^
座り心地はご想像におまかせします。
アヒルだから2本脚です。
ジョージナカシマの作品に2本脚の椅子「コノイドチェアー」という
スゴイ作品ありますが、いい勝負してるでしょ?(どこがーっ!)

b0168303_912599.jpg

これもシッポ(尾羽)が付いています。(この削りだし苦労したなぁ。)


b0168303_2132998.jpg

                重いっす

いろいろありまして、この椅子は最初の試作と合わせて2脚しか
作っていません。

第4回木の椅子展に出しましたが見事に選外でした。^^

でもコイツも作るの苦労しました。1ヶ月以上やってたかな・・。

他にも椅子以外に、数点こんな風なモノを作りましたが、
あげちゃったり、買ってもらったりでもう残っていません。

これ作った時は、「もうやりきった!」って
思ってましたけど・・・・、
この前の椅子もそうですけど、ほんとよくやってるでしょ?
・・・・・・・バカみたいに。^^
今はシミジミ若かったんだなぁー、って思います。

Babbo craftの製品にちょっとおもかげ出てませんか?^^

そうそう新作小物ですが、ちょっとずつ進んでいます。
もう少しお待ち下さい?。(^^;
[PR]
by babbo-craft | 2010-07-06 09:05 | 木の家具 | Trackback | Comments(2)

20年前の作品

かれこれ木工を初めてから20年以上が経ちます。
木工を始めた当初、日系アメリカ人のジョージ・ナカシマさんの
作品に憧れておりました。
ジョージ・ナカシマさんといえば、ウォールナット材の巨大な
テーブルや芸術的な木の椅子で世界的に有名だと思います。
その名前を知らなくても雑誌やショップでその作品を見たことが
ある人も大勢いるんではないでしょうか。

僕は北欧の椅子やそれをデザインした人、作った人々に敬意を
もっているんだ!ということをHPのどこかにも書いていますが、
実は世界で一番好きな椅子は、ジョージ・ナカシマさんが創られた
ラウンジチェアーなのです。
北欧の椅子もすごいんですが、あのラウンジチェアーのような
自然で芸術的な椅子は他には見たことがありません。
木の質感を自然のままにあらわし、一切、無駄のないシンプルな
デザイン、その佇まい、存在感・・・・・、
僕にとっては完璧な作品です。

そんなスゴイ椅子を目指して若い頃がんばって作った椅子があるのです。
b0168303_21591048.jpg


b0168303_222365.jpg

わはっははははは、ラウンジチェアーにはほど遠いです。
丸いシッポが付いて脚の形が犬の脚になってまーす!!!

最近僕が作るモノはどちらかといえば、
アノニマスなデザイン路線なんですけど、
この椅子は、超個性的!?
座り心地はそれほど悪くはない?って感じです。
ただ重いです、とても重たいです。

若い頃、ラウンジチェアーを目指して僕が一生懸命に作った椅子です。
1脚作るのに丸1ヶ月以上かかりました。
試作を合わせて6脚作りました。

今これを作れと言われましても、もうできません。
そんだけのエネルギーが、出てこないと思います。
若さゆえの勢いやパワーで作れたんです。
怖いもの知らず、若気の至りやとも思いますが、・・・・
こんなコテコテの椅子見たことありますか?
ある意味スゴイと思うのですが・・?^^
スピンドルも1本づつ手加工で削りだしてあります。

あと3脚(試作も含めて)あるんですが、
販売を検討中です。保管する場所がなくなってきたのです。
変わったモノが好きな方いらっしゃいませんでしょうか?^^
限定品です。
キズだらけで、ちょっと貫が抜けているところもありますが、
まだまだ大丈夫!壊れません!
昔から丈夫に作るのが好きでした。^^

もし本当に販売するのであれば、HPの方で詳しい説明を
致します。

他にもヘンテコリンな椅子があるのですが、それはまた近々。^^
[PR]
by babbo-craft | 2010-06-20 23:13 | 木の家具 | Trackback | Comments(2)

アウトレット

ホームページのなかにアウトレットコーナーをつくろうと考えています。
試作品や、展示品、1点だけ残ってしまったモノなど・・・
とりあえず、ほんの数点ですがUPする予定です。お買い得ですよ~!
 
b0168303_2085027.jpg

 
b0168303_209840.jpg

今後も、試作品や企画外品のようなモノも、このようなかたちで出していこうと思っています。
興味のある方はホームページをご覧になってください、あっ、まだUPできていません。
今週中にはできればどうにか、なんとか。^^
[PR]
by babbo-craft | 2009-12-13 20:09 | 木の家具 | Trackback | Comments(0)

ハードワークな木取り

ずいぶん更新してなかったようだけど6日ぶりか?^^バタバタしておりました。
今日は木取りについて簡単にお話します。無垢の木でモノをつくるためには
まず材料を出してきて選別し、サイズ決めします。それを「木取り」といいます。
b0168303_23324695.jpg

まず材料出し(+荒木取り)です。ただ使う樹種を出してきてサイズ通りにカットすれば良い
というわけではありません。木目、色合い、無駄をださないように歩留まりなどを考えながら
材料を選びます。もし製品を濃く着色していいのなら少々気楽に材料選びできるかもしれ
ませんが、素材がはっきり見えてしまうソープフィニッシュやクリアーオイル仕上ですと
そういうわけにはいきません。だから慎重に選別し、かなり気を使いながらの作業です。
この作業に費やす時間もバカになりません。まとまった数量を作る時には丸一日掛かる
こともあります。天然材料の無垢の木は合板や集成材のように、どこでも楽に均質な材を
とることができません。一枚の板でさえ場所によって木の表情がちがうことがよくあります。
この作業をする度に無垢の木の扱い難さを痛感します。(ちなみにこの材はベビーチェアー
AKARI、1脚分の材料です。)
b0168303_234220100.jpg

次に木取りです。荒木取りしてあった材料を図面の寸法通りに長さ、巾、厚さ決めします。
ここで寸法間違いや部材を間違って切ってしまうとかなり落ち込みますよ。^^この先そのミスを
する危険は完成までずっと続くのですが・・・・・。これで木取りはおしまいです。
ここまでたったの2工程、これだけのことなのですがこの木取りが終わるとずいぶん気が楽に
なります。ここまでくると登り坂半分くらい来たような気がするのです。それくらい「木取り」
というのは気を使うのです。たとえばメーカーさんの工場でも木取りをするのは作業長や工場長
の超ベテラン職人のしごとです。気分的には半分ほど仕事が進んだようにおもうのですが、
時間的にはまだ1/10くらいかな?完成までにはまだいくつもの山を登らなければなりませんが。
木取りが終わった、さあ加工はじめるぞ!まずはスミ付けだ。・・この続きはまた別の機会に。^^
[PR]
by babbo-craft | 2009-12-02 08:22 | 木の家具 | Trackback | Comments(0)

これPOCCHO?

b0168303_9371543.jpg

ハナ: ん?POCCHO?

僕 : えっ、ハナちゃん何?

ハナ: このデスクいつものPOCCHOちがうみたいなんだけど・・・・・?

僕 :  ふフフフフフフ、かわいいでしょ。それは新作のベビーデスク(??????)だよ。

        遅くなりました、来週中にHPにアップする予定です^^。
[PR]
by babbo-craft | 2009-10-11 09:48 | 木の家具 | Trackback | Comments(2)

ファブリック張りの無垢の木のスツール

おまたせいたしました?
先日予告していましたSUスツールのファブリックタイプをやっと
ホームページにアップしました。

b0168303_9441250.jpg

今回このファブリックを張るのを機会に、SUスツールのクッション材を改良してみました。
ウレタンフォームの種類や枚数をいろいろ試して3種類の密度の高いウレタンを
ちょうど良い具合にあわせました。
前よりクッション性がよくなり、見た目も"ふっくら"とやさしい雰囲気に仕上がりました。
座面はフラットですが、座り心地はgoodですよ♪

ん~赤はやっぱりメイプルかな?
でもウォールナットも捨てがたい、チョコレートのお菓子みたい?でこれもまた素敵です。。。
今回間に合わなかった、きみどり色と茶色は早くても来月の半ば以降になります。

それからSUスツールより小ぶりなスツールがcoming soonです。
お楽しみに!
[PR]
by babbo-craft | 2009-09-13 09:13 | 木の家具 | Trackback | Comments(0)

素なスツール

おまたせしました?
BabboのHPに新しいスツールが登場しました。
b0168303_9321671.jpg

この写真は楢材のフレーム・ソープフィニッシュです。(ハナちゃんも写ってます^^)
軽く丈夫に作っています。以前このブログで少し紹介しましたが、
個性的でないところが個性(?)みたいな、あっさりとしたカタチの
落ち着いた雰囲気のスツールです。
先日の個展にも展示して、デビューしたのが大阪の中之島だから、「中之島スツール」と
命名したのですが、中之島のイメージとこのあっさりとしたカタチがどうにも合致しないので、
SU stool に改名しました。SUは素という意味です。
どんな部屋でも「す」ーっとその場所に馴染んでしまうような「素」敵なスツールです♪

来月にはヌメ革の他にファブリック(布)バージョンも登場する予定です。
無垢の木に良く似合う、かわいいファブリックです。ご期待下さい^^
[PR]
by babbo-craft | 2009-08-28 10:09 | 木の家具 | Trackback | Comments(0)

スツール

b0168303_8405383.jpg
6月中にスツールを2種類つくりたい、
ということを少し前に書いていましたが、
1種類だけなんとかカタチになりました。
でもまだちょっと気になるところが
あるのでもう少し時間を掛けようと
おもいます。
写真は真上から撮ったんですけど^^。

オリジナルなんですが、そんなに
個性的ではないような・・・・、
個性がないのが個性みたいな?。

スッキリしていてちょっと和風な
感じもするカタチです。
[PR]
by babbo-craft | 2009-06-30 08:53 | 木の家具 | Trackback | Comments(0)

ただいま!

今朝夜行バスに乗って帰ってきました。 ちょっと眠いです。
新宿OZONEのクラフトマーケット終わりました。
おもしろかったー^^。
すごく疲れましたけど楽しい三日間を送ることができました。
たくさんのお客さんやクラフトマンさん達と楽しく過ごせました。
工房に独り籠って仕事するよりも1000倍楽しかったですわ。
スタッフの皆様、仲良くしていただいたクラフトマンさん達
本当にありがとうございました。b0168303_11553382.jpg

さあ、たくさんの方々にいろんなアドバイスをもらったので
それも参考にしてこれからもっとがんばらなければ!
[PR]
by babbo-craft | 2009-05-11 11:56 | 木の家具 | Trackback | Comments(0)