Babbo craft のいろいろ日記

babbocraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

エッグベネディクトモドキ♪

明日からもう3月ですか・・・、
ムスメも春休みになるし・・、
それにこれから出店回数も多くなっていくでしょうから
フラフラと独りでキャンプなどに行ってられなくなります。
ならばということで
昨日、上賀茂さんで疲れの溜まった体に鞭打って
またまた笠置のキャンプ場に行ってきました。

急にキャンプすることにしたんで焦っていろいろ忘れ物あったんですが、
道程の7割ほど走ったところで「照明道具積み忘れたっ!」(+o+)
照明器具がないとどうしようもないので、
取りに帰ってたら到着が17時過ぎてました。

薪ストーブの片付けが川サイドの方がやり易いのでそちらに設営したかったのですが、
遅かったためか設営したい場所には先着さん達が・・・。

仕方なく薪ストーブの燃え残りを捨てたらアカン直火禁止のエリアで
(直火の跡がアチコチありますが)
暗くなるまでにとテキパキ設営していると、設営したかった場所の二人連れが
テント片付け始めているじゃありませんか!
「オイオイ、もう少し・・もう少し・・・・・もう少し・・」(;一_一)

ギリギリ暗くなる前に設営も終わり、やっと飯ごしらえ。
ディナーはチキン料理にするつもりでその日の朝、
クックパッドからなんとなくピックアップした煮込み料理にしました。

b0168303_22591758.jpg
鶏肉は良い感じにホロホロになったんですけど、味の決め手がイマイチやったかな。
初チャレンジした新商品のビールは悪くは無いけど「・・?」

自分に合ったキャンプ用の食材を売ってるスーパーとそうでないスーパーが
あることがだんだんわかってきました。

実は前回朝ご飯を手抜きしてましたので次回はガンバロウ!と、考え
チョッと調べましたら「エッグベネディイクト」なるものを発見!
今回トライすることにしました。

何やら「欧米ではブランチの人気メニュー♪」
オイラなんで今まで知らんかったんやろ?
オランデーズソースってどんな味がするんやろ?
ポーチドエッグが上手いことできんと成り立たん料理みたいやな?

ポーチドエッグの作り方ですがその日の朝、ネットで調べて大体のコツはわかったので
エッグベネディクトにチャレンジや~っ!
しかし決め手のオランデーズソースのレシピみると材料準備するのが億劫になってしまい
とりあえずコンビニでシーザーサラダドレッシングの小分けタイプをゲット!?
b0168303_23273705.jpg
これが「エッグベネディクトモドキ」です。^^
ポーチドエッグ合格ですよ♪
b0168303_23293609.jpg
食べさしの画像でスミマセン。
黄身のとろけ具合がVery Good!

モドキでしたが、これはなかなかイケましたよ、ホンマ。
次はオランデーズソースも作りたくなってきたぞー!

あかん眠たい・・、

ほな今日はこの辺で。
おやすみなさい。


























^^;







[PR]
by babbo-craft | 2017-02-28 23:50 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

2月の上賀茂さん♪

今日の上賀茂さん、上賀茂神社さんの方で何かイベントがあるということは
聞いていたのですが、その詳細は知りませんでした。

現地に着くと知り合いの方々が
「今日上賀茂さんで白鵬関が土俵入りして、その後トークイベントするらしいで」

ということで、本日の上賀茂さんは横綱白鵬関効果があったようで、
お客様と会場の雰囲気が普段とは違うものでした。

おかげさまでBabbo craftのブースにもたくさんのお客様方にお越しいただき
いろいろとお買い上げいただきました!

本日当工房の作品をお買い上げくださいましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

スタッフの皆様並びに出店者の皆様並びにイベント関係者の皆様方、
どうもご苦労様でございました。

いつも手づくり市レポートでは画像がありませんが、
今日はオマケで横綱白鵬関の画像を少々
b0168303_22455553.jpg
ちょうどこの後ろ側に僕のブースがありました。


b0168303_22471344.jpg
トークイベントが終わって僕のブース側にご退場してきました。

b0168303_22493777.jpg
目の前で見た白鵬関はやっぱりデカかったよ。
(また来てね♪)

デハデハ 
おやすみなさい。























^^;





[PR]
by babbo-craft | 2017-02-26 23:07 | 手づくり市 | Trackback | Comments(0)

隠れ家的男のキャンプ料理?

彫刻刀を使って文字でも彫ろうかと考えてるんですけど、
実は木彫ってよくわからない。
彫刻刀は少し持ってるしテキトウにやったことあるけど習ったことないし
ほぼ素人。
そこで彫刻家のお友達にメールしたらすごく丁寧に教えてくれた。
感謝!
そして「こういうのは慣れだから一生懸命に練習しなさい!」というアドバイス。
佐藤師匠、肝に銘じてガンバリマス! m(__)m

さて先週に行ったソロキャンの晩御飯ですが、
年末?に手に入れたLODGEのサービングポット2qtと8インチスキレットで
隠れ家的男のキャンプ料理を楽しんできました!


b0168303_20302584.jpg
豚肉より安いカレー用の牛肉に塩コショウして少し馴染ませてる間
玉ねぎ、人参、ニンニクを適当にスライスし、
先に薪ストーブの上に置いておいたサービングポット2qtにオリーブオイルを入れ
先ず塩コショウした牛肉を焼いて軽く焦げ目を付けたら一度取り出し、そこに先程
スライスした野菜を入れて適当にシンナリするまで炒めて牛肉とカットトマトを入れた。


 
b0168303_20395994.jpg
ここで適当に塩も入れた。
ここからは安い固い牛肉が柔らかくなるまでとにかく煮込むことに。

                      
b0168303_20433131.jpg
イイ感じ♪

しかしここで気がついた。
コンソメ持ってくるの忘れた!(+o+)

しかたがない、こうなったら塩とコショウだけでなんとかするしかない!
とおもったけど、
もしかしたら何かあるかなと、調味料入れてあるケースの中を見たらグラニュウ糖が
あったのでとにかくそれも一つ投入!? (コクが出るかと・・)                            
b0168303_20464381.jpg
隠れ家的キャンプ感出てますか?

お肉が柔らかくなるのを待つ間、8インチスキレットにお湯を沸かし、
皮をむいたジャガイモと人参を掘り込んでただ煮るだけ。
それが煮えたら湯を捨てて、次にオリーブオイルでソーセージを焼いた。

b0168303_20504735.jpg
あまり美味しそうに見えないけど皮がパリパリでメッチャおいしいソーセージだった。
ジャガイモと人参はマーガリンを付けてほふほふ食べた。んまい♪

スーパーの棚でたまたま見つけたビール。
おいしそうだったから買ったけど、
やっぱりおいしかった♪

b0168303_20532940.jpg
キリンのクラフトマンシップの味がしたよ。

2時間半くらい煮込んだからもういいだろうと思って食べることにした。
b0168303_20552072.jpg
色がビーフシチュウみたいになってしまった。

コンソメ入れてないけどまあまあ美味しかったよ。
特にニンジンが。( 一一)
ホコホコに柔らかくなって「冬のキャンプ料理だなぁ」、とシミジミ味わいました。
しかし肝心のお肉はそれほど柔らかくなってなかったのが残念。
やっぱり値段なのか?
次は鶏肉かな。
b0168303_21081333.jpg

食べ終わったスキレットは水を入れてストーブの上に置いてたわしでゴシゴシしてたら
キレイになります。
カンタン!
b0168303_21000539.jpg
翌朝
明け方にはマイナス4℃くらいまで冷えたらしいけど、テントの中は温かった。

b0168303_21012752.jpg
朝飯はパンとバナナとブラックコーヒー♪

半分にしないと入らないから半分にちぎって入れたけど、
スキレットで食パン焼いたら上手に焼けた!
                   
やっぱりスキレットええわ!

なんかオレ料理に目覚めちまったかもしれない?
次に行ったらアレとかコレとか作りたい。

よしっ、明日の上賀茂さんがんばります! 

宜しくお願い致します。





























^^;






[PR]
by babbo-craft | 2017-02-25 21:43 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

SOTOフィールドチャッカーは重宝します

ちょっとブログの更新間隔が短すぎですが、そんな時もたまにはあります。

ワタクシもご多分に漏れずにいろんなキャンプ道具を買ってしまって
顔には出さずとも心の中に反省する気持ちを人並み以上にもっていますけど、
・・・まっ、いいか。

何度かキャンプするうちにやはりその中でも「買ってヨカッタなぁ」とおもうモノと、
「しまった、焦って失敗した」なんておもうモノなどが必ず出てきますが、
今回は「買ってヨカッタ♪」モノを一つ。
b0168303_12521271.jpg
SOTO フィールドチャッカー ST-450 !!

カセットガスボンベを付けたらガスバーナーになるんですけど、
料理番組などで同じようなもの見かけますね。
これは超が付くほどベンリです!
他のメーカーさんも同じようなものを販売されています。

焚火でも薪ストーブでも木材にに着火する時に大変便利な道具です。
特にバーベキュウする時の炭の火越しには絶大な威力を発揮してくれます。
もう炭火起こし器には戻れない。

今更当たり前すぎる道具だとおもいますが、
僕は使う度に感心するやら満足するやら、これ無しではもうキャンプできません。

さてさて明後日の日曜日は2か月ぶりの上賀茂さんです。
お天気も良さそうなんで楽しみです。

どうぞ宜しくお願いします。


























^^;





[PR]
by babbo-craft | 2017-02-24 13:06 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

テンティピ エルドフェル ストーブ Proのこと

昨日帰ってきたキャンプですが、もうだいぶ以前のことのような気がします。

昨晩は雨が結構降ってましたけど、僕が撤収作業している最中に
雨なんて関係ない強者キャンパーさん達が3,4組せっせと設営始めていました。
僕が泊まった日にも他に4組いらっしゃったしね。
皆さんホントお好きですね♪

そうそうテンティピの エルドフェル ストーブProについて少々。

なんかね、テンティピなんだから薪ストーブ欲しくなるのが人情ってもんでしょ。
おもいきり無理して買ってしまったんですが、あればそれなりに楽しめますな。
b0168303_15273523.jpg
ピカピカのステンレス感が消えてマグマ大使色になって、そしてこうなりました。

今回もちろん自炊したんですけど熱源はこのストーブだけで足りました。
ストーブの上にスキレット二つ並べてお料理できます♪
マーベラス持って行きましたけどまったく使っていません。

そしてとにもかくにも暖かいです。
外気温が氷点下でも幕内に居れば半袖でOK。
薪ストーブの暖房力は想像以上です。
b0168303_23580705.jpg
でも燃料になる薪の消費も結構なもんで、僕は工房で出た端材がありますけど、
薪を購入するとなると、それなりの出費の覚悟が必要ではないかな?と
一番の問題点は燃料の薪が意外に早く燃え尽きてしまうこと。
めい一杯でもないけどたくさん薪を詰め込んでエアの流入をなるべく
絞り込んでみても2時間が限界?
だから夜中に何度も起きて薪をくべることになります。
安物の3シーズン用シェラフしか持っていない僕は4回起きたかな?
冬用の寝袋があればなんの問題もないのでしょうけど。
(冬用寝袋欲しいなぁ~~~~~)

薪ストーブなんで当たり前の話ですが、皮膚が当ると火傷します。
子供がいるなら絶対に囲いが必要です!頑丈な囲いが。マジで危ない。
僕もチョクチョク火傷してます。薪をくべる時に手袋すればいいのに
めんどくさがるのがイカンのですが。

あと片付けるのがメンドクサイ。

b0168303_23254223.jpg
ほとんど良質な広葉樹しか燃やしていませんが、それでも煤がつきます。


b0168303_23261112.jpg
上に行けば行くほど煤だらけ
テントにも煤が落ちて汚れます。

b0168303_23265556.jpg
ホームセンターで買ってきた煙突掃除用のブラシを木の棒に留めてあります。
これでゴシゴシすると
b0168303_23282791.jpg
きれいになりました♪

煙突は6~8(?)パーツくらいあるのですが、ぜんぶゴシゴシ毎回掃除しております。
当然ながら煤が風で飛ばされたりしますので、ご近所迷惑にならないよう注意しながら。
ストーブの底に残った炭や粉もストーブをひっくり返してきれいにします。
火が燃え残ってると危ないですからね、この辺は十分注意してやっています。

肝心なことを。
薪ストーブを片付ける時に絶対にやってはいけないことが一つあります。
まだ煙突が熱いのに、煙突をテントから外すとこうなりました。(;O;)
b0168303_23375383.jpg
煙突はテンティピ上部にデフォルトで開けてある穴を通して外に出していますが、
その穴のすぐ下辺りに虫よけの樹脂製ネットも備えられています。
そこに熱せられた煙突が直に当たるとこうなるのは必然。
バカです。
久しぶりなもんでウッカリしてたんだなぁー。(二回目だけど)
なんか修理する方法考えなくては。(;一_一)

エルドフェル ストーブPro、概ね良いモノだと思いますが、
一つだけ気になるパーツがあります。

ストーブの中にステンレス製の中敷きがあるんですけど、このつくりが雑。
b0168303_23475698.jpg
薄いステンレス材を繋ぎ合わせて作ってあるのですが、なんとも頼りないモノです。
これ改善の余地有りですよ、テンティピさん。
壊れたらスペアー売ってんのかな?

それからもう一つ。
このストーブ、専用の木の箱にコンパクト収納できるところが
セールスポイントではありますが、それがですね結構重い。
ズシっ!とする重さで、今回のキャンプ道具の中で一番重かった。
女性だとキツイかと思います。

大体こんなところでしょうかね。
少し扱いにくさもありますが、
僕としましては「男の隠れ家的冬キャンプ」には必需品やとおもうから
買って正解!???

ところで冬キャンプの暖房器具に石油ストーブを使われている方も多いと思いますが、
その方が扱い易いのではないでしょうか(燃料代も安い?)。たぶん。
一酸化炭素中毒の危険度で比べると石油ストーブの方が危なそうですけど・・。
いつか余裕ができたら石油ストーブも使ってみたいけどな。

そういうことで何も無理して薪ストーブ買わなくてもお家でも使える
小ぶりな石油ストーブの方がコスパ的にはずっと良さそうですが・・・、
結局のところキャンプ道具のことですからそれぞれが好き好きで。

このキャンプネタまだ続きます。

あー眠い。
もう寝ます。
おやすみなさい。































^^;


[PR]
by babbo-craft | 2017-02-24 00:38 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

男の隠れ家的キャンプ?

梅の花がチラチラ咲き始めました。
春はもうすぐですかね?

やっとキャンプに行ってきました!
一泊だけのソロキャン、いつもの笠置キャンプ場。

b0168303_15234542.jpg
ひっさしぶりでしたからとても楽しかったです。
今回はタープを張らずテントの中に籠りきり。
テーマ(後で思いついた)は「男の隠れ家的キャンプなのだ!」
b0168303_15273523.jpg
ワンルームテント!?
レイアウト考えるのに一時間以上もかかりました。
b0168303_15561933.jpg
テント(テンティピ ジルコン9)、ベッド&マット(ケシュアのコットとマット)、
椅子(スノピ)、メインテーブル(Babbo craft販売予定試作品)、
サブテーブル(Babbo craft販売予定試作品)、冷蔵庫(ドメティックの3WAY冷蔵庫)、
収納ケース(無印・樹脂製3個)、薪ストーブ(テンティピ エルドフェル ストーブPro)、
寝袋(ロゴス3シーズン・2つ)、コンロ(イワタニカセットコンロ マーベラス)、
ココには見えていませんが、ウォータージャグ(グロリア ステンレスジャグ)、
ウォータージャグ台(Babbo craft 試作品)、薪(工房で出た端材)、
ゴミ箱(ニトリ 折りたたみランドリーボックス)
男の隠れ家的冬キャンプの15点セットです。

とても快適でした。
楽しい♪
できれば週一で行きたい。(無理だな)

また続きます。























^^;








[PR]
by babbo-craft | 2017-02-22 16:32 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

キャンプテーブルあれこれ


さて突然ですが、ワタクシ以前にキャンプテーブルを制作販売するぞっ!、
という宣言をしてずいぶん久しいのですが、未だ販売には至っておりません。
ですが、サボっているわけではありませんので、
今までにつくったモノを少しお見せします。

b0168303_17014999.jpg
わかり難くてスミマセン。写真の画像ですから。
よくあるタイプの折りたたみテーブルですが、脚と天板をクランプレバーという
特殊な金具(?)で組み、そのクランプレバーを強く締めることによって
ストッパーの役目を狙ったオリジナルアイデアの作品でした。
アイデアは良かったのですが、クランプレバーの効き目が予想してたより
強くなかったので販売はしませんでした。知り合いに見てもらったら
「大丈夫やろ」と言ってもらいましたけど、ネット販売だと心配ですから。
部材の厚みや巾など、とても気を使い仕上げています。
b0168303_17083907.jpg
これもよくあるタイプの板を脚の貫間に挟み込んで組むシェルフとミニテーブルですが、
誰もやらないような手の込んだ仕上げになっていることがわかりますか?
手間ひまかけ過ぎて価格に見合わなかった典型的な失敗作。(涙)

(これらの在庫品はどこかのイベントで格安(?)で販売するかもしれません?)

b0168303_17110999.jpg
こちらのテーブルは最終試作で作ったのものですが、いつもキャンプの
メインテーブルとして使っています。(モニタリング?)
物を載せ過ぎてテーブルが見えませんが、フレームにスノコ状の天板を載せています。
縁台みたいにも見えますが、かなり気合入れてつくりました。
軽いですが、手の込んだ作りで強度は十分あります。
貫があるので2パーツになってしまいますが、安全を蔑にはできませんので。
できれば販売したいと考えていますが・・。
同じコンセプトで3段シェルフもつくっています。
(ただし高級品になります)

他にもローコストタイプを2種類ほどつくりましたが、画像はありません。
ローコストを意識すると、どうしても既製品っぽくなってしまいますね。

そして現在新たな新作にチャレンジしています。

世間ではウッドキャンプテーブル=ロープライスはもうガッチガチな常識ではありますが、
コストを意識し過ぎてしまうと既製品っぽくなってしまったり面白みや楽しさが
無くなってしまいますので、できるだけ自由に考えつくるようにしています。
僕は工業デザイナーではありませんし、ましてや既製品と同じようなモノをつくる
つもりはまったくありません。
他人の作品のモノマネをしたり低価格品に拘ってしまうと
クラフトマンとしての存在意義がなくなりますので、
自分らしく無垢の木の魅力の溢れたオリジナルをつくるつもりです!

まだもう少し時間はかかりそうですが、コツコツやっています。
これからも応援宜しくお願い致します!




























^^;




[PR]
by babbo-craft | 2017-02-19 19:50 | 作品 | Trackback | Comments(0)

2月の百万遍さん

今日の百万遍さん、一日を通してお天気の心配もありませんでしたし
最後まで楽しく出店できました。

久しぶりにお会いする出店者の方々の元気な顔も見れましたし、
ほんま仰山しゃべらせてもらいましてスッとしましたわ♪
(ほとんど一日中しゃっべってたかも? ^^; )

ボチボチお天気良かったんですけど、さすがに2月ということで
予想通り2月らしい賑わいでしたね。
そやけど今年は雪に翻弄されてばかりでしたから
真面に出店できただけでも有難いことやとおもわなあきませんかね。

本日バッボクラフトでお買い物くださいましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

スタッフの皆様、並びに出店者の皆様方、どうもご苦労様でした。

よっしゃ、これからですわ。
ガンバロ。 ^^

デハデハ、
おやすみなさい。































^^;












[PR]
by babbo-craft | 2017-02-15 21:05 | 手づくり市 | Trackback | Comments(0)

今日の(2月)平安さん中止でした

本日の平安さん中止でした。

今日の雪、大丈夫だと思うんだけどなぁ・・。

残念。

またガンバロウ!





















^^;


[PR]
by babbo-craft | 2017-02-11 07:17 | 手づくり市 | Trackback | Comments(0)

寒くて縮こまってます

さむ~!(+o+)

今冬は例年以上に寒さが厳しいですね。
ワタクシ身も心も縮こまっております。

でもまぁ、やらにゃーいかんことはいっぱいありますので、
縮こまりながらも毎日コソコソ、コツコツやっております。

そやけどなんですな、実はワタクシ今年はまだ一度もきちんと手づくり市に
出店してないんですわっ。(+o+)
だから明後日の平安さんは楽しみにしてたんですけど、なんと予報はまた、雪っ!
(オイラいつから雪男になっちまったんだろう・・・・?)
平安さんのことですから少々の雪でも開催されると思いますので
行くには行きますけど、もしかしたらまた尻尾撒いて逃げ帰ってしまうかもしれません?
雪が吹き込んできても気にしなくていいものなら構わないのでしょうが、
ご存知のとおり、僕と僕の木工はとてもデリケートでございます。
ですからそうなったら仕方ないですな、降参するしかないね。
土曜日のお天気、どないなりますことやら・・。

ところで最近このブログのタイトルを替えようかな~?とか、
別に新しいブログを始めようかな~?など考えています。
いや別にまだ何も決めてないんですけどね、
さむいさむい工房の中でカジカンダ指に息を吹きかけながら
そんなことをチラチラと考えている今日この頃でございます。

デハデハ、おやすみなさい。















^^;






[PR]
by babbo-craft | 2017-02-09 21:32 | 無題 | Trackback | Comments(0)