Babbo craft のいろいろ日記

babbocraft.exblog.jp
ブログトップ

リョービTRE-60V レビュー

明後日の土曜日は京都で平安楽市さんに参加します。
お天気は暑いくらいになりそうですが、楽しんできたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

一月ほど前だったかリョービという電動工具メーカーの電子トリマーを購入しました。

b0168303_18385166.jpg
電子トリマーTRE-60V !

何度か使いましたのでその使用感などを報告いたします。

このトリマー、以前使っていたボッシュのトリマーが故障してしまい
その代わりに選んだのがこのリョービのTRE-60Vです。
ボッシュと比べると価格が2倍近くするのでまたボッシュという選択もありましたが、
僕はどうにもボッシュの使い勝手が気に入らなかった。
ボッシュの売りである切り込み深さの調節機能も早々に壊れたし、コードは固く
ベース(?)と本体の間に細かいゴミが挟まってギスギスのキズキズになってました。
あれはやっぱりDIY用の電動工具ではないかな。

まぁボッシュのことは置いといて、このリョービですが価格が高いだけのことはある。

まずは一番気に入ったのが回転速度が無段階で調整できるところ♪


b0168303_19051306.jpg
数字の「2」になってるところで回転速度を1(遅)~6(早)まで調節することができます。

こういうの始めて使いましたが、これはスゴイ!ですね。
僕はホントにカタイカタイ木を削るため、いつも刃こぼれや材の焦げ付きが
気になっていましたが、回転速度を落として削ってやると焦げ付かないし、
刃持ちもよくなったようです。
そして低回転にすると音が静かなことにもビックリしました。
普通のトリマーだと「キーン」と甲高い音が響くので夜中の作業は近所迷惑にならないか
気になるレベルでしたが、低い速度だと掃除機の音くらいではないかと。
これだけでもこのトリマーを買う値打があるとおもいます。が、

さらにTRE-60Vの良い所。
スイッチ♪
b0168303_20433771.jpg
上部手前にピョコッと飛び出しているこの状態が「ON」
ココを押すと平らになって「OFF」
何が良いのかと申しますと、スイッチの入り切りが素早く確実に簡単にできます。
僕はこのトリマーのスイッチの入り切りを素早く何度も繰り返す作業を頻繁に行いますので
このスイッチの使い易さは本当に有難い。

そしてこのトリマーを選んだ一番の理由は切り込み深さの調節が楽なところ。

b0168303_20525082.jpg
黒い部分を右に向かって回すと切り込みが深くなり左に回すと浅くなります。

これなかなかですよ。
でも正直に言って期待していたほどではなかったのですが、使い方を工夫すれば納得の機能です。
この筒状の黒い部分の遊びが多いので刃を下に向けたまま高さ調節するとほぼズレてしまいます。
ストッパーを掛けたその反動でズレるようです。

そこで
b0168303_21034494.jpg
刃を上向きにして切り込み深さと同じ厚みの材などを使い、
深さを合わせてからストッパーを止めるとなぜか反動が無くピタリと決まります。
ちなみにメモリを刻んである赤いベルトは、深さを調節する時に使うものらしいですが、
僕は使っていません。使い難いしアテにならない?から。

他の人のレビュー読みましたら、この深さ調節が簡単で楽だ、というレビューが多いのですが、
どうやって調節してるんでしょうかね?
たぶん僕と同じ方法で留めてるんじゃないかな?
ただこの方法だと合わせ難いトリマービットもありますので、
「期待ほどではなかった」ということです。
これでコンマ1mmのセッティングを期待していたのですが、チョッと残念。
ストッパーを留めたまま黒い筒を回しても高さの調節はできますが、
取説には書いていない方法なので無理に回さないようにしています。

そのストッパーなんですが、六角レンチを使ってキツくしたり弱めたりすることができます。
僕の買ったこのトリマーはディフォルトのままだとすごいユルかった。
使ってると少しづつ刃が出てきて切り込み深さが深くなってしまうほどでした。
そこで取説に書いてあるように六角レンチでキツくなるよう回そうとしたんですが、
固くて回らない。これで一番キツいのか?
無理して回して壊れたら悲しいので「こんなものかな」と使っていたのですが、
ぜったい刃が出てくるので「やっぱりこれおかしいやろ」
そこでまず六角レンチを緩める方向に力を入れて回してみたらカッチ、と回ったので
その後キツくなる方向に回したらちゃんと回っていきました。
こんな症状は僕のトリマーだけですかね?

あとは刃の付け替えする時にシルバーのベース(?)部分を取り外すのですが、
リョービさん、そこも考えてます。
取り外し、取り付けがやり易い上にゴミが詰まり難くなっています。
今までに使ってきたトリマーはすべて本体とベースの筒状部分の内側にゴミが入ってしまい
傷だらけになるし高さ調節もすごくやり難かった。
これほんと良くできてるわ。(感心)

それから使用中刃先辺りがLEDライトで照らされます。
一部分ですが無いよりあった方が良いに決まってます。

じゃ、欠点は無いのか?といえば、一つ気になるのは持ち難いかな?
銀色の筒の部分にもう少し凹凸があれば握り易くなると思います。

ということで、このリョービのトリマーですが、
高かったけどおもいきって買ってヨカッタで♪
迷ったらTRE-60Vでホンマまちがいないで!

たぶんマキタも日立もここまで使い易いトリマーは出してないでしょ。

さっきAmazonでこのトリマー検索したらプライム価格でなんと¥18、970円!!!
47%off、これは最安だっ。
お勧めです。(^_-)-☆





























(^_-)-☆





[PR]
# by babbo-craft | 2017-06-08 22:30 | 道具 | Trackback | Comments(0)

新しい水槽

・・・・スランプだ。
新しいモノにチャレンジ中なのだが、頭が煮詰まってしまったので
奥さんに意見を求めたら厳しいダメだしを喰らってしまった。
今日は残業なし。( 一一)

金魚のキンちゃんの新しい水槽が届きました。
キンちゃんのお世話は奥さんの担当。僕はいっさいノータッチ。
古い方の水槽は洗ってもすぐに内側が緑色になるようになってしまい
仕方ないので新調することになりました。

b0168303_20263624.jpg
今度のは四角いタイプ。
枯山水みたいになってますが、ここにあと水草と流木もしくは別の石を入れるらしい。

砂と石と水草も新しいものに替えるためキンちゃんにストレスや害が出ないように
奥さんは慎重に作業を進めているようです。
金魚には優しい奥さん?
金魚にもやさしい奥さん♪
キンちゃんの引っ越しが終わったら改めてお知らせします?・・・かも。

そうそう、クラフト展に応募したのはいいが、応募写真を入れ忘れて慌てた人がいましたが、
心の広いスタッフの対応と運の良さで入選の知らせがあったらしいですよ♪
ヨカッタね!(^_-)-☆
開催は10月らしいですが、しっかり準備しとけよ!(はい、わかりました ^^;)

ところで頸椎の具合ですが、なんとかなってます。
少し調べたのですが、もうなってしまったら腰痛と同じで
騙し騙し一生付き合っていくしかないような類の病気みたいです。
詳しい検査しといた方が良いらしいので、やっとこうかなと。

あと30年現役続けるつもりなんやけど、
歳をとる毎に身体がどんどんポンコツになってきよるな。
・・・もつやろか?。

























^^;





[PR]
# by babbo-craft | 2017-06-06 21:24 | 生活 | Trackback | Comments(0)

カングーブレーキパッド交換♪

昨日は懸案事項であったカングーのリアブレーキパッドの交換のため
朝から豊中市まで行ってきました。

なぜ豊中市まで?

昨年の12月、ディーラーさんで点検してもらった時「リアのブレーキパッドが残り3mmです、
すぐに交換をお勧めします。パッドと一緒にローターも交換した方がいいですよ」
見積もってもらったら8万強!(@_@;)

こまった金額だ。
自分でも交換できるらしいけど工具もってないし、知識ゼロなんでやりたくない。

早く交換しないと遠征先でブレーキ壊れたら悲惨だな、と心配でしたが、
最近いろんな出費が重なってたのもありダラダラと先送りに。

その間に何軒かカングーの整備のできるところをあたったのですが、
高かったり、相手にされなかったりで、やっぱりディーラーさんしかないかな?
と諦めそうでしたが、検索ワードを変えてもう一度さがしたら
豊中にフランス車専門の整備工場を発見!
早速電話したら、落ち着いた感じのおじさんの丁寧な対応。
「走行距離は?・・・、一度見せに来てもらえませんか?」
ちょっと遠いけど2週間ほど前に行ってみましたら、
チェックの後、「パッドの交換だけで問題ありませんよ」
「・・・?、ディーラーさんでローターも交換と・・」
「ディーラーさんはどこでもそう言います」

純正のパッドは粉がいっぱい出てホイールが粉まみれになるので、
社外品の粉の出にくいDIXCELのMタイプを注文。

そして今日交換に行ってきたのでした。

朝10時に着いて、作業時間を訊ねると2時間弱。
「そしたら、近所の伊丹空港でブラブラしてきます」

徒歩約10分で空港。
b0168303_23422092.jpg
展望デッキに上がって飛行機見ながらフェイスブック。
11時頃お腹が空いたので食事していると「作業終了しましたのでどうぞお戻りください」
ナヌ?まだ一時間ほどしかたってないやん。
展望デッキの横にインテリアショップのACTUSさんがあるので、急いで食事を終えて
ACTUSさんを端から端までジ~ロジロ。
なんとか12時に戻ってお支払。


b0168303_23413203.jpg
franc garageさん♪
フランガラージュと読みます。(フランスのガレージ?)
マンション(?)の一階にあるテナントのひとつがfranc garageさん。

普通の自動車整備工場とは雰囲気がまったく違います。
外車の中古車販売だけしているようなお店です。
オーナーさんもスタッフもツナギとか作業服なんて野暮なものは着ていません。
かっこいいジーパンとシャツ♪(普段着?)
さすがフランス車専門、オサレです♪

僕が行った時にはオーナーさんとスタッフの二人だけでしたが、
仕事は予約制にしているようなので狭いスペース、少ないスタッフでも
問題なく効率よく作業している感じ。

今回のパッドの交換代金はコミコミで2万8千円♪
交換した古いパッド見せてもらったら残り1mmくらいのところもありました。
ギリギリセーフで助かりました。

ドイツ車やハイエース専門の整備工場はいろいろあるようですが、
フランス車専門はこの辺ではないんですわ。
ちょっと遠いけど良いとこ見つけました♪

これからまたブレーキのパッドやローターの交換はもちろん
来年ある車検もここでお願いしようかな?と。


b0168303_23420164.jpg
これで安心しておもいきりブレーキ踏めるわ。 (^_-)-☆











































^^;


[PR]
# by babbo-craft | 2017-06-03 08:34 | カングー | Trackback | Comments(6)

立山クラフトさん Ⅱ

えー、そういえば立山クラフトさんの話で中途半端にしていることがありましたのでもう少し。

立山に出発する前の記事で立山クラフトさんのフェイスブックを見て気になることを発見し
胸騒ぎがした、ということを書いておりましたが、
もしかしてその記事にある「秘密の心配事」を気にしてくれた方がいたら悪いので、
一応ご報告しておきます。

フェイスブックを見て何が気になったのか?と申しますと、
立山さんでは普通クラフト展では見かけた事の無い「材木の販売ブース」があったのでした。

木工屋にしてみればそれは材料なんですが、
僕の作品は無垢の木の質感や素朴さを取り入れるものが多く、
もしお客さんが材木屋さんの木を見てから僕の作品を見た場合、
もしかすると材木と作品が同じようなものだと勘違いされたら売り上げに
大きく影響するかもしれないな、ということを危惧していたのでした。

初日の朝、設営準備している時気が付いたら、なんと4ブース先だったか、
近くに材木を運び込んでいるブースを発見!(@_@;)

「オワッタ」と思いました。

荒木取り状態のゴツゴツザラザラした木材ときれいに仕上げているカッティングボードを
比較したらわかりそうなもんですけど、
他のイベントで時々ですが手間ひまかけて製作したカッティングボードを
ただの板切れだと思ってる人を少々お見かけいたします。

しかし実際にクラフト展が始まると、材木と僕の作品を比べて何やら言う人は皆無。
ゴールドブレンドのコマーシャルじゃないけれど(古い?)違いのわかる富山県民の皆様には
私の心配はまったく当て嵌まらないものでした。(やれやれ)

その材木屋さん、お手洗いに行く時に横を通りますので、
ちょこっと拝見させていただきますと地元産のいろいろな国産材のようです。
価格は「安いな!」と思うものから「このプライスならプロ相手には売れないな・・」と
思うものまでい~ろいろ。声を掛けたお兄ちゃん、愛想がいい♪
「たくさん売れたら買わせてもらいます」

結局最後に小さな欅板を一枚だけ購入。
黄緑色したハゼの板が欲しかったけど手が出ませんでした。^^;

そしてもう一つ。

富山県にある「KAKI工房」って僕らの年代で木工やってる人はみんな知ってると思いますし、
「KAKIのウッドワーキング」っていう本持ってる人多いと思います。
今も大事にその本持ってますけど、それは木工を目指した僕らにとってのまさにバイブル!
穴の開くほど読んだ記憶があります。
b0168303_07393827.jpg
うちにはこの本が2冊ありました。僕と木工をしていた奥さんがそれぞれ持っていたのです。

そのKAKI工房さんがなんと立山クラフトさんに出展されているではありませんか!
その屋号を見た時一瞬ですが、感慨深いものがありました。
KAKI工房さんといっても本を出した方ではなく、その息子さんでしたが、
背が高くガッチリとした体格の男前でした。
忙しかったので簡単にご挨拶を交わしただけですが、
もしこんどお会いできれば木工談義でもさせていただきたいなと。
僕は今回激ハードスケジュールになるだろうと予想していて実際そうっだったので
(目の下クマってたとおもいます)
交流会には出席していませんが、彼と一緒に飲んだ知り合いの作家さんが言うには、
「おれと同じだ」・・?
「のんべい」らしいです。ほんとかどうかは知りませんよ。
とにかく感じの良い男前さんでした。

昨日、用事があったので近所をクルマで走ってたのですが、
一昨日走った立山の景色との違いに愕然。
冬は雪が積もって大変なんでしょうが、この季節の立山はほんと気持ちの良いとこでした!

ん~また行きたいな、立山。































(^_-)-☆















[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-30 07:53 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

立山クラフトさん無事終了 ♪

おはようございます!
今日もエエお天気ですね♪

初出展の立山クラフトさんもお天気に恵まれ
両日ともたくさんのお客様で賑わっていました。

実は今回初参加の立山さんの情報は、ほとんど聞いたことが無く、
「なんか一回目ヨカッタらしいよ」という噂話と
HPの画像にある「雰囲気の良さ」だけを頼りに応募したチャレンジ出展でした。

しかし実際に参加してみると、たくさんのクラフト愛好家や地元の紳士淑女、
家族連れのお客様が、みなさん熱心にクラフトブースを一つ一つ楽しそうに周り
マナー良くお買い物されていました!

「マナーが良い」なんていうこと出展者の分際で僕が言うのもなんですが、
所々でお見かけするような「適当にプライスだけ見ている人」は一人も見なかった。
クラフトマンというものは、(実売に至らなくても)自分が一生懸命に手間ひまかけて
つくったその作品の苦労や値打をご理解してもらえることが単純にウレシイのです。

いろんな方が無言で僕の作品をじーっと眺めている横顔がとても印象的でした。m(__)m

立山クラフトさんの両日にBabbo craftでお買い物くださいましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

出店者の皆様、並びにスタッフの皆様もご苦労様でした!

立山の景色が良いことは、昨年に福島県に行く時に通ったので知っていましたが、
会場とその近辺の開けた景色は最高です♪
たくさんのお客様と感動的な景色、
「これこそ絵に描いたようなクラフト展やな」というのが、僕の感想。

少し気になったのが、搬入出の案内不足と行き当たりばったり感。
クルマ一台しか通らない道にクルマ停めて荷物降ろさせたら、
後に入ったクルマは通れません。
7時搬入開始10時開催。オイオイっ!(@_@;)
ワタクシ後に入ったものでフカフカの芝生の上、かなりの距離を台車で3往復。
径の大きなタイヤの付いた台車を持って行ってよかった。

搬出の手配を伺った時のスタッフのコメントが、
「去年も問題なかったよ♪」(;一_一)
大らかな性格は雄大な景色の中で育った富山県人の県民性なんでしょうか?

そんな感じのクラフト展でございました。
ガツガツと儲けに行くイベントではありませんが、立山クラフトさんは素敵です。
また参加したいです。

さ~て、片付けしよかな。^^

b0168303_10461721.jpg




















(^_-)-☆




[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-29 10:59 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

I love TOYAMA ♪

富山から無事に帰ってきています。

初富山県出展の立山クラフトさん、とても居心地の良いクラフト展でした!
楽しかった♪ ^^

疲れておりますものでレポートは次回に。

デハデハ、
おやすみなさい。






















(^_-)-☆

[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-29 00:28 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

初富山県出展です

今は雨上がってます。
明朝まではもうちょっと降るみたいですけど、週末は大丈夫なようですね。

そうそう先日の応募写真を入れ忘れた件ですが、
翌日電話しましたらご親切な対応で「メールで画像を送れますか?」
もう期限が過ぎてましたから諦めてたのですが、有難いことです。
パソコン操作が得意ではないので3、4回もメールしてしまいましたが、無事画像送信♪
選考は来月なのでどないなるかわかりませんが、とりあえず一段落。

さて週末は富山県で開催されます立山クラフトさんに初参加します。
富山県のイベントはたぶん初です。

ロケーションすごく良さそうです♪
お天気も良いし雰囲気が良いので期待しています!
が、
昨晩立山クラフトさんのフェイスブックをなんとなく見ておりましたら、
気になるモノを発見してしまいました。
それが何であるのかは秘密にしておきますが、なんか胸騒ぎがします。
杞憂であればよいのですが・・・・。(;一_一)

距離にしたら静岡と同じくらいかな?
あまり気負わず、でもしっかり準備はして行ってきたいと思います。

それではどうぞ宜しくお願いします。









































(^_-)-☆





[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-25 14:26 | クラフト展 | Trackback | Comments(0)

しまったっ~・・

しまったっ~、最近秋のクラフト展の一つに応募したんやけど写真同封するの忘れてた!
ということに、さっき気がついた。(-"-)

どんな写真を送ったのか記録するためにいつも応募する度に
コピーとっておくようにしてるのやけど、コピーしたまま今までコピー機の中に
入れっ放しになってました。(アホ過ぎる)
こんなん初めて。(;一_一)

ちょっとだけ言い訳させてもらいたいんですけど、
最近ずっと鼻の調子が悪かったので注意力がめっちゃ散漫やったんです。

今年は花粉症の症状がきつくてずっと大変やったのですが、
GW最終日の杜の宮市さんに出店した際、大賑わいの会場で砂埃を山ほど吸ってしまい、
その日以来、世の中から臭いと味が消えておりました。(T_T)

だからかかりつけの耳鼻科に3回も行って漢方薬までもらい、
さらにサプリまで飲んでたんですけどゼンゼン効果なし。
何を食べても味が無いし、大好きなコーヒーも無味無臭。

なんや気が落ち込んで仕事も捗らへんしオマケに肩まで凝ってくるし、
実は最近元気なかったんですワタクシ。

それで今日はもう辛抱堪らず別の耳鼻科に行って相談しましたら新しい薬をくれはったので
それを試しましたら、なんと一発で治った!(@_@;)
今日までの苦労はいったいなんやったんや?
もっと早くにちがう医者に行っとけばよかったんか・・・。

もう一生、味覚も嗅覚も元にもどらんのかと心配しとったんですけど
エエ薬ありますのやな。

まだ完治ではないとおもいますけど
「点鼻薬ベルベゾロン!」
コレよー効きます♪

ということなんですが、鼻の病気のせいにしたらあきませんけど、マイッタな。
写真の件、明日いっぺん電話してみよかな。
そやけどもう応募期限過ぎてるからあかんやろな・・。

しゃーないわ、これから気い付けますわ。

みなさんも鼻と応募写真には気を付けて下さいね。

ほな、おやすみなさい。












































( 一一)









[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-22 23:23 | 無題 | Trackback | Comments(0)

カングージャンボリー、フリマにチャレンジ!

おはようございます!

3年ぶりに行ったカングージャンボリーさんは今回も大賑わいでした♪
https://www.facebook.com/RenaultJapon/

3年前に行った時、フリマ会場で陶器や木工品を売っている人がいたので
「カングーのカタチしたカッティングボードなんかウケるかな?」と考え
この度チャレンジ!してきました。
b0168303_08473756.jpg
ウケました!

ウケたんですけど、残念ながらプライスがね・・。
普通のカッティングボードより手間暇かかってるんですが、
・・・・・・・知らない人にそんなことわかりませんよね。

それでも気に入って買ってくださるお客様がいらっしゃったので
行った甲斐がありました♪
Babbo craft のカッティングボードやコースターをお買い上げいただきました
お客様方、誠にありがとうございました!m(__)m

予想はしてたんですけど、
やっぱりカングージャンボリーのフリマってクラフト展や手づくり市とは
まったく異なるイベントですな。

他の人どんなもの売ってるのかな?
早めに片付け終えて見にいったら、な~るほどそういうことか!
フリマに徹してる人も多いですが、
「これオフィシャルグッズか?」つうレベルの製品を扱う人もアチコチに。
工業製品の価格には敵いません。

客筋が違うというより、もう目線がフリマ価格と製品価格。
たぶん僕のカッティングボードやコースターは浮いてました。(笑)

テーブルの試作品を破格値にしたものはやっぱり買ってもらえましたし、
ムスメが大きくなって使わなくなった、使えなくなったモノや服も並べたんですが、
フリマ価格にしてありますからポロポロ売れました。m(__)m
展示スペースがもうチョッと広かったら(それでも2,5mテント広げましたけど)、
持って行ったモノを全部広げられたんやけど・・・。
スミマセン、贅沢言うてます。m(__)m

そういうトコロです。
楽しいイベントだと思います。
フリマグッズ山ほど持ち込んでみます?

しかし片道400キロは遠すぎる。(>_<)
100キロ以内なら何度でもチャレンジしたいけどさすがに400キロは遠いな。
大阪や京都から来た人もいましたけど、ナンバー見たら東海、関東が多い。
ゆっくり5時間くらいかとおもってたら、なんか8時間以上かかった。
節約してるところもあるけど、8時間はきついわ。
今回前日に京都の手づくり市に出店してたから夜中に走って、
早めに到着してクルマの中で仮眠する予定だったのですが、
途中眠くなったのでSAで仮眠することに。
しかし、運転してる時は眠いのに、停まると寝むれない。
一時間くらい目は閉じてたけど結局寝れず、また運転。

運転すると眠いし、そやけどもう仮眠してたら5時会場に間に合わんし、
モンスターエナジー2本飲んでちょうど5時前に到着。(しんど)
b0168303_09463495.jpg
会場待ちの車列。

手前の黒いクルマ、限定車のビボッブ。このおじさんマニアでした。
フリマも隣に並ばせていただいて、クルマの楽しい話をいっぱい聞かせていただきました。
かなりのクルマ好きです。オフ会?サークル?なんていうのかわかりませんが、
全国アチコチのクルマイベントに参加する人でどうやらそのスジの中では有名人。
フリマ出店中もいろんな人が挨拶に来たり、しゃべりに来たり。
ビボッブ以外にR32GT-Rを所有していて、来週だったか九州門司港のイベントに参加するんだとか。
こんな感じのクルマ変態愛好家もたくさん来ているようです。

カングージャンボリー、カングー乗ってるんやったらいっぺん行ってみます?
小さな子供がいるご家庭も楽しめるとおもいますよ。
子供向けにアレコレやってますから♪
b0168303_10005938.jpg
もう仕舞い掛けの会場風景ですが、最中にはもっといっぱい折りたたみテントが並びます。
そしてジャンボリー限定(数量限定)のオフィシャルグッズが販売されるのですが、
それを狙ってすごく長い列ができていました。(@_@;)

まぁ、あんだけカングー並ぶのは世界中探してもココしかないらしい。
壮観です。(今回は何台来たんやろ?)
カッコいいカスタムしたカングーとかいるし、見応えありますよ。
僕も自作の木製キャリアBOX載せてったらウケたかな~?
今回は手づくり市と連続やったので余裕が無く載せれませんでしたけど、どやろ?

道中に同じ方向に向かって走っているカングーを見ると、
「そうか、あんたも行くのかっ!」
ってシミジミできますよ?
追い越し時にウィンカー付けて挨拶してくれるカングーもいましたし♪
そやけど帰り道、カングーだらけの渋滞にハマるとさすがにゲンナリしますけど。
「カングーもうええわっ!」って。^^;

b0168303_10145583.jpg
今回は山中湖の向こうに富士山が見えなかったのが残念やったな。

また良いアイデア思いついたらチャレンジしてみたいかな?と。

今日は百万遍さんですね。みんな頑張れよ~!^^
僕はカラダとココロを休めたい。^^;

デハデハ。



























(^_-)-☆










[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-15 10:59 | カングー | Trackback | Comments(0)

眠い

カングージャンボリーから無事に戻っております。

行ってみたらゼロ泊二日の強行スケジュールになってしまいフラフ~ラ。
眠いです。

あんな遠かったっけー・・?(@_@;)

詳しいことはまた次にでも。

おやすみなさい。





























^^;



[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-14 23:56 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)

6月の平安さん

本日の平安さん、午前中10時半(?)くらいまでだったか雨降ってました。
雨は大したことなかったのですが、
時折吹く突風のためなかなか商品を展示台に出せなくて困りました。

そんなことで今日は生憎のお天気でしたのでお客様は少なめでしたが、
有難いことに素敵なお客様にも恵まれて、楽しく出店することができました。

本日Babbo craftでお買い物くださいましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

スタッフの皆様並びに出店者の皆様、雨の中本当にご苦労様でした!

今日もいつものように中国から観光で来ていたお客様に超ブロークンイングリッシュで
対応しておりましたら
偶然居合わせた日本人のマダムが流暢なイングリッシュで助けて下さいました。
感謝でございます。m(__)m
そのマダムですが、かなり流暢な英語でお話されていたような気がしました。
時々いろんな方にイングリッシュで助けていただきますが、
今日聞いたイングリッシュは僕にとっては異次元。
あの英語はネイティブイングリッシュレベルですね!(たぶん)
とにかくありがとうございました!^^

さて明日は予定通りカングージャンボリーに行ってきます。
楽しみやな~♪

それでは会場で。































(^_-)-☆

[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-13 18:43 | 手づくり市 | Trackback | Comments(0)

今週末はハードだ!

今朝京都ルノーさんに電話して例の「GEARBOXCHECK」の件について尋ねたら
「ちょっと様子みて下さい」というような返事。
頻繁に出るようなら修理。出ないようなら問題ナシ(?)
 
・・・・・・・・・これがカングーというものなのだろう。

ついでにブレーキパッド&ローター交換する場合、
部品の持ち込みができるかどうか訊ねたら、
「持ち込みの場合は工賃が1,5倍になります」(@_@;)
どこのデーラーさんもそうなん?
イチゲンさんが部品持ち込むんならそれも納得やけど、
そこで買ったカングーでオイル交換も定期点検も車検も全部やってもらってるのに
それくらいのサービスできんもんかね?
融通効かんねや、残念。

もういい、他所でしよ。( 一一)

さて明後日の土曜日は京都岡崎公園で平安楽市さんに参加します。
お天気雨みたいですな。
やれやれですが、こじんまりと出店して早めに切り上げる予定。

そして日曜日。
なんと山梨県の山中湖で開催される「カングージャンボリー」のフリマに行ってきます。

お家で使わないモノや使わないキャンプ用品とテーブルの試作品を少し。
それと試しにちょっとだけカングージャンボリー限定品なども持って行く予定。

カングージャンボリーとは、カングーが何百台も集まる世界唯一のクルマイベントです。
別にルノー以外のクルマでも(駐車場は別になりますが)、入場はできますので良かったらどうぞ。
遠いからスケジュールきついんですが、がんばっていく予定。

さらに翌日の月曜日は百万遍さんなんですが、3連チャンで遠征入ると疲れて
居眠り運転すると危ないから、今月は百万遍さんの応募はしていません。

ということです。

それでは今週末も宜しくお願いします!




























(^_-)-☆


[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-11 14:04 | 無題 | Trackback | Comments(0)

杜の宮市さん 追記

3日前に参加した宮市さん、記憶がすでに薄れてきたような気がしますが、
なんとか思いだして書いてみるか。

カングーに突然起こったのアクシデントにもメゲず開門15分後には会場入り口に
到着したのですが、すでに荷下ろしは始まっており10台ほどのクルマの列が。

スタッフの誘導で車列に並んだのですが、その時の第一印象「スタッフの人数多いな・・」
そしたらスタッフが「エンジン切って下さい」
「ご近所の迷惑にならないようにかな?」
クルマを動かす度にエンジンかけて前進して止まったらまたエンジン切って。
徹底しています。
「キッチリしてはるな、イイ感じや」
15分もしないうちに荷下ろし場に入れたのですが、クルマを降りたら数人のスタッフが
「ブース番号何番ですか?荷物運びます!」
荷下ろし場の混雑、車の渋滞を減らす為、スタッフの人達が大勢でお手伝いしてくれていました。
とにかく大急ぎで荷物降ろして台車に積んで、降ろし忘れないか確認してたら
もう全部運んでもらってました!(@_@;)
こんなサービス初めて♪
僕の荷物は他に比べて多いし重たいのでスミマセンでした。m(__)m

それから指定駐車場までナビを使って約5分。
遠いです。
そういえばよく似たイベントに滋賀のアートインナガハマさんっていうのがありますが、
そこも駐車場が遠いのが難点です。
街中で大きな駐車場確保しようとしたら仕方がないことなんでしょうね。
歩いて約10分くらい。
途中アーケードの中を通ってきたのですが、そこもたくさんのお店が並ぶようで
所々で準備を始めている人達を見かけました。
到着して早速準備。
b0168303_08283884.jpg
なんと藤棚の真下独占!(ベンチ付)広々ブース♪

テント持っていきましたけど屋根が当たるのでテント使えない。
でも藤の葉と花が陽射しを遮ってくれたので屋根なくても大丈夫でした。
ただ上からいろいろ落ちてくるのでその掃除が面倒になる予感。
しかしお客さんで混み合ってくると上から落ちてくるものより下から舞い上がってくる
砂埃の凄さにマイッタ。(+o+)

黄砂の予報があったのでマスク持ってたのですが、
マスクの中も黒く汚れるほどの埃。
そんだけ埃が舞い上がるほどにたくさんのお客さんで混み合ってたって
いうことなんですけどね。スゴイホコリでした。

駐車場遠いし、独りだし、18時30分完全撤収という話でしたので、
早めに片付け始めたのですが、
久しぶりに会うお喋り好きな名古屋の作家さん達と話してたら結局遅くなってしまい、
クルマを取りに行って帰ってきたらもうあと数人しか残っていない。
クルマを停めて、また荷物運んでもらえるかなと思っていたら誰も運んでくれない。
荷物運びサービスは朝限定でした。^^;
なんとかドべにならずに撤収。

最後までスタッフの人達がきっちりとサポートしてくれたことが印象的でした。

素敵なイベントです♪

1日イベントなので何は何ですが、
地元の人が一生懸命に動いてくださるイベントは大好きです。
できればまた参加したい。

また長くなってしまったな。^^;

さて今週末の準備をしなくては!

































(^_-)-☆





[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-10 09:28 | クラフト展 | Trackback | Comments(2)

昨朝カングーにトラブル発生! 

昨日の日帰り愛知県出店、早起きして愛車カングーで滋賀の国道をエッチラホッチラ
走っておりましたら突然エンジンが「クゥモっ~」って唸りだしギアが変な感じ!
インパネにオレンジ色でスパナのマークが点灯してるの初めて見ました!(@_@;)

「なんじゃこれ?」

「エンジン壊れた?!!??」

そして走行距離が表示される場所に「GEARBOX CHECK」

「ハっ?、なに言うとんねん」

クゥモっ~!

ギアが4速に入らなくてパワーが無い感じ。おまけに音が普通じゃない。
(どうやら3速固定になっていたよう)

「・・・ギアボックスが壊れてる?」

「えらいこっちゃ!」 

「一宮に行かれへんわ」

「キャンセルや・・・キャンセルか・・」

「こわれた・・カングーこわれてしもた」

「レッカーでルノーまで運ばなあかんのかな・・」

「任意保険のサービス使えるんやろか?」

「何もこんな時にこんなとこで・・」

「せっかく初参加できるのにキャンセルか・・、なんて言うたらええねん?
 クルマが壊れたから行けません、って言うて信じてもらえるやろか?」
 
「修理代どんだけ掛かんのやろ?・・」

 クゥモっ~

「えらい霧が出てきたな・・」
  
「本当の話なんですけど、クルマが突然壊れました、って言うたら信じてもらえるかな?」

「うわっ、鹿がいっぱいおる!、飛び出してきたら怖いな・・」

「こんな山の中で立ち往生したら嫌やな・・」

「そろそろブレーキパッドも交換せなあかんのに余分に修理代も掛かんのかい・・」

「いまどきのクルマやのに故障すんのか・・ルノ~~」

 クゥモっ~

「修理したらどんだけかかんのやろ?5月の他の遠征もキャンセルせなあかんのかな?・・」

「あっ、タヌキ!タヌキもおるんか、さっき轢かれとったな・・出てくんなよ」

「昨日(奥さんに)借りたトリマー代、今日の売上げで返すつもりやったのに
 キャンセルしたら売上げゼロか・・、おまけに修理代もか・・」

「ルノーに持ち込む前にこの荷物降ろしとかなあかんかな?
 先に家に戻って荷物降ろすんやったら・・めんどくさいな・・」 
 
 クゥモっ~

「まいったな~」

「なんでこのタイミングで・・・こわれるか?ふつう」

「修理代どんだけかかんのやろ・・・」

「わっ、また鹿や!小鹿多いな」

「止まった方がええんやろけど霧でてるし路肩に停めて追突されたら怖いからどっか安全な・・
 そや、この先にコンビニがあったな、そこまで・・・行けるかな?」

もう次から次にいろんなことで頭の中がいっぱいになってしまいました。

「あかんわ、コンビニまで行くより家に帰る方が正解やな、
 もうしゃーないわ、キャンセル決定やっ」

で、Uターンをして来た道を引き返しました。

「修理代どんだけかかんのやろ・・・」(T_T)
 
ですが10キロほど走ったところで、「?」とおもったのです。

「ん?ギア4速に入らへんし音も変やけど一応走れてる・・・やん」

「壊れてるけど走れるのか・・・」

「回転数3500はまわし過ぎやけど、東名阪キツイけど、どうにか走れるかな?・・」

「水温計に注意して走らなあかんな」

「トリマー代返したいしな・・」

「もう壊れてんねんし、どうせ修理せなあかんのやったら走れるとこまで、
 もう止まるまで走ったろ。上手いこといったら一宮行って、帰って来れるわ」

「よっしゃ、行くどぉーっ!」(やけくそ)

そこからまたまたUターンしてエンジン唸らしながら
とにかく20キロくらい走ってコンビニに到着。

まずは気持ちを落ち着かせるためにコーヒー。
それから整備手帳読んでみたのですが、「GEARBOX CHECK」については何も書いてない。

「しゃーない、なにもでけへんわ、行くしかないな」
覚悟を決めてキーをまわしました。

ところがエンジンかけたら、さっきまで点灯していたスパナマークも
「GEARBOX CHECK」も無くなってる!

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・?」

「なおった?」

「へっ?まさか?」

「そうか、安心させといてまた壊れるんやな、まぁええわ」

しかし走り出したら普通にギア変速するしまったく問題ない。

不思議なことにその後「クゥモっ~」は再発せず、
何事もなかったように会場に到着。( 一一)

「・・・・・あの右往左往はなんやったん?」

帰路も問題ナシ。

今朝そんなカングーの症状をググってみたらルノー車にはたまにある症状らしい。

「いまどきのクルマやのに・・・・おいっ、ルノー!」

ほんま狐につままれたようなアクシデントでした。

そやけどやっぱり怖いから一応デラーさんで点検してもらうべきやな。

カングー乗りさん、お気を付け下さい。覚悟しておきましょう ! 

いらんことようさん書いてしまいました。
長くなってしまったので杜の宮市さんのことは少しですがまた改めて。^^;






























(^_-)-☆









[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-08 11:37 | カングー | Trackback | Comments(2)

杜の宮市さん無事終了いたしました♪

ぷっ・は~♪
お風呂上がって、つべたいWILKINSON(炭酸水)飲んでます。

本日参加した杜の市の宮さん、お天気にも恵まれて無事終了いたしました。

初参加でしたので勝手が分からず、どうなることかと少し心配してたのですが、
スタッフの皆様の手厚いサポートに助けられて、問題なく出店することができました。
(感謝)
素敵なイベントです。
会場が想像以上に広範囲でして、その地域の住民の皆様のご理解とご協力がなければ
成り立たない、例えますと同じ愛知の覚王山さんをもっと大きく広げたような、
あっ、そうそう、
10月にある滋賀県のアートイン長浜さんにも通ずる「街の一大イベント」だと思いました。
とはいえ僕はほぼブースに張り付いていましたので
他所は見てないんですけどね。

僕が出店していた真清田神社さんの境内の雰囲気は百万遍さんの様な雰囲気で、
GW最終日にもかかわらず多くのお客様で賑わっていました。

本日Babbo craftでお買い物いただきましたお客様方、
誠にありがとうございました!m(__)m

出店者の皆様、ご苦労様でございました、

そしてスタッフの皆様の熱いサポートに心より感謝いたします。
お世話になりました!m(__)m

今日は(もう昨日か)一宮に向かう道中にちょっとしたハプニングがあったり、
会場での四方山話などあるんですが、ちょっと疲れましたのでまた次回に。

デハデハ、
おやすみなさい。





























(^_-)-☆


[PR]
# by babbo-craft | 2017-05-08 00:25 | 手づくり市 | Trackback | Comments(0)